Webテスト

SPIテストセンターでわからない問題は飛ばす?適当に埋める?

テストセンターで分からない問題は飛ばすべきか…
高得点を取るにはじっくり考えるべきか…

就活生の中にはこんな不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回はテストセンター対策として、わからない問題があったときに飛ばすべきかをご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

SPIテストセンターの仕組み

まずはテストセンターを受ける前に知っておくべきポイントを4つご説明します。

  • 使い回しができる
  • 点数は開示されない
  • 誤謬率は測定されない
  • 正解すると次の問題が難しくなる

使い回しができる

テストセンターには出題パターンは以下のとおりです。

  • 言語+非言語
  • 英語
  • 構造把握
  • 性格

テスト毎に制限時間が決まっており、企業によって受験科目も異なります。

また1度受験した科目は次回以降のテストセンターで使い回すことができます。

点数は開示されない

テストセンターの特徴は自分の点数が開示されないことです。

このため、受験した時の手応えで高得点かどうかを判断する必要があります。

後程、テストセンターで高得点を取れているかどうかを見極める方法をご説明します。

誤謬率は測定されない

就活生の皆さんは誤謬率をご存知でしょうか。

誤謬率とは『回答に対する間違いの割合』のことです。

テストセンターでは誤謬率は評価されないため、間違いが多くても点数が下がることはありません。

Webテスト/玉手箱/SPI/テストセンター:誤謬率と正答率は?
テストセンターは誤謬率って関係あるの...正答率や回答率は影響するのかな...SPIの未回答はありなの...就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は玉手箱やTG-WEBといったWebテストでの誤謬率をご紹介します。

正解すると次の問題が難しくなる

問題に正解すると次の問題が難しくなることもテストセンターの特徴です。

そのため、後半に難易度の高い問題が続いていれば高得点が取れているということになります。

テストセンター長文なしで高得点?SPI言語の高得点指標や基準は?
テストセンターを使い回すかどうか悩む...テストセンターの長文なしで高得点はあるの..SPIテストセンターの出来具合や出来栄えを知りたい...こんな悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。今回はSPIテストセンターの言語について、高得点指標

SPIテストセンターでわからない問題は飛ばすべきか?

ここからはテストセンターでわからない問題が出題されたときの対策方法をご紹介します。

わからない問題でもすぐには飛ばさない

難問が出題されてもすぐには飛ばさずに、解答できるかを検討してみてください。

というのも、テストセンターでは受験者ごとに違う問題が出題され偏差値によって評価されるからです。

たとえば、難易度の低い問題に多く正解しても、テストの評価は低いままです。

逆に、難問ばかり出題されていれば正解数は少なくても、評価は高くなります。

わからない問題だからといって、すぐに飛ばしていては高得点取得は難しくなります。

SPI簡単な問題ばかり/簡単すぎる?テストセンターが早く終わる?
SPIは間違えると簡単になる、難しくなるの...テストセンターが解き終わらなくてやばいSPIは時計の針で回答状況が分かるらしい...SPIWebテストの問題数が少ないのは簡単だったから...就活のテストセンターを受けてこんなことを感じたら要

絶対にわからない問題は飛ばす

テストセンターで高得点を取るためには難問に正解することが必要です。

ですが、絶対にわからない問題については飛ばすようにしてください。

テストセンターでは、時間を費やせば解答できる問題に正解することが大切です。

逆に、一番もったいないのは、少し考えてみて時間をロスしているのに正解できないパターンです。

テストセンターは時間との戦いとも言えるので、無駄な時間を費やさないように注意してください。

高得点を取るために必要なこと

テストセンターで分からない問題が出たら飛ばすことは有効な手法ですが、これだけでは高得点を取ることはできません。

短期間で高得点を取るための手法をご説明します。

踏み台企業で練習受験をする

テストセンターでは繰り返し同じ問題が出題されます。

ということは、何度もテストセンターを受けていると『どこかで似た問題を見たことがある…』という状況になります。

以前に見たことがある問題であれば、素早く解くことも可能です。

このため、高得点を取るためには複数回テストセンターを受験することが大切といえます。

インターンや早い時期に選考を行う企業の選考でテストセンターを練習できれば、高得点の道は近くなります。

練習企業としておすすめの一覧をまとめてみました。

テストセンター・SPIの練習台/踏み台企業は?25/26卒向け
...

テストセンターの高得点指標とは

テストセンターでは自分の点数を知ることができないとご紹介しました。

点数が分からなければ使い回すかどうかの判断も難しいと思います。

そこで、正確な点数は分からないけれども高得点かどうかを知る方法を2つご紹介します。

  • ボーダーが高い企業の選考を通過できたか
  • チェックボックス・推論が出たか

ボーダーが高い企業の選考を通過できたか

就活では企業毎にテストセンターのボーダー・足切りラインを決めていることはご存知ですか。

ボーダーの高い企業のテストセンターを突破することは、スコアを使い回すかどうかの重要な指標になります。

ここでは、私の就活の経験を踏まえて、ボーダーの高いテストセンターの企業を紹介します。

  • ゴールドマンサックス
  • ボストンコンサルティンググループ
  • アビームコンサルティング
  • 三菱商事
  • 伊藤忠商事

これらの企業のテストセンター選考を通過できれば、他企業の選考は問題なく受かるはずです。

テストセンター対策は単調で面白くありませんが、ボーダー点数の高い企業の選考を通過できるまで根気強く頑張ってください。

AGC/NRIのSPIテストセンターボーダー:理系の使い回しは?
AGCや野村総合研究所のSPIテストセンターボーダーは高いの...適性検査の使い回し基準を知りたい...理系院生や学部生のSPI対策はどうやるの...こんな疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。今回は25/26卒向けにテストセンターのボー

チェックボックス・推論が出たか

テストセンターでは高得点を取っているときに出題される問題があります。

ということは、ある特定の問題が出題されていれば高得点を取っている目安にもなります。

高得点判断の指標として非言語・非言語の両方に出題されるのがチェックボックス問題です。

詳細についてはこちらの記事でまとめています。

SPIテストセンターでチェックボックス・推論が出ない…
テストセンターのチェックボックスとは...チェックボックスの具体例を知りたい...就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はテストセンターでの高得点指標を『言語』『非言語』に分けてご説明します。SPIテストセンターの

テストセンター専用の適性検査ツール

Lognavi

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『Lognavi』では適性検査を無料で受けられます。

ESなしでテストセンターに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回はテストセンターで分からない問題が出たときに対処法をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。是非参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

上記3社から気になるツールを選んでも良いですし、もちろん併用もOKです!

『無料だから全部使いたい』という人は、3つとも利用するなど使い方は自由です。

リアルな偏差値が分かる能力検査

Lognavi

アプリ限定の『Lognavi』では適性検査を無料で受験できます。

知的テスト118問では言語力や計算力を診断、性格テスト90問では回答結果から受験者の思考性を測定します。

本番さながらの模試を受けると、リアルな偏差値が出るのでレベル確認にも役立ちます。

詳細なレポートを読み込んで、自分を客観視するのがWebテスト対策には有効です。

ESとAI面接で企業ごとの合否判定

一人でこっそり就活対策するには、就活共通テストがおすすめです。

志望企業を選んだあと、ES提出とAI模擬面接を受けると、

  • 合否判定(S~E判定)
  • 受検者内の順位
  • 人事目線の個別フィードバック

が得られます。

しかも、テストは全業界の人気企業約1300社をカバーしています。

志望企業の個別対策にはぴったりの就活ツールです。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

理系days