テストセンター・SPIの練習台/踏み台企業は?2020卒必見!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テストセンター Webテスト

就活のテストセンターはどうやって対策するの?
自分のテストセンターの出来具合を知りたい

就活生がテストセンターを受けるときには、こんな疑問があると思います。

就活本番で「テストセンターの対策をもっとしていればよかった…」と後悔しても、本命企業の選考は一度しか受けられません。

総合商社や外資系企業、グローバルメーカーの就活選考は、テストセンターでも足切りがされるため、高得点を取得しなければいけません。

今回は就活のテストセンター対策で成功するための対策方法をご紹介します。

  • テストセンターの科目
  • 練習できる企業
  • 試験会場予約の裏技

具体的にはこんな情報を説明していきます。

スポンサーリンク

テストセンターとは?

就活のES提出後に行われる適性検査のことです。就活本番だけでなく、インターンシップ選考でも実施されます。

テストセンター受験は3つのステップで行われます。

  • 自分で試験会場・日時の予約
  • すぐに性格検査(35分)を受験
  • 試験会場のパソコンで「言語・非言語・構造的把握力検査・英語」を受験

テストセンターを受ける際の注意点

ここからはテストセンター受験前に知っておくべきポイントを4つ紹介します。

受験後に自分の点数を知ることができない

テストセンターは専用会場のPCで受験するため、試験問題の持ち出しはできません。試験中に使用するA4のメモ用紙も試験後に回収されてしまいます。

多くの就活生は、自己採点ができず受験後に自分の点数を知ることができないため、問題を解いた時の手応えで大体の点数を把握します。

そうはいっても、テストセンターの点数を知る手段が無いわけではありません。

各企業ごとのボーダー点数を利用する方法をご存知でしょうか。

例えば、テストセンターを通過するための点数が高い企業の選考を通過できれば、提出した試験結果は高得点を取っているといえます。

この方法を使うことで具体的な点数はわからなくても、テストの出来が良いか悪いかを把握することができます。

後程、ボーダー点数が高い企業一覧をご紹介します。

受験結果を使い回しができる

1度受けたテストの結果は最大1年間使い回すことができます。

ただし、同時に1つの結果しか持つことができません。つまり、新しくテストを受けてしまうと、以前の結果を再利用できなくなるので注意してください。

会場が予約できないことがある

就活本番(2020卒は2019年3月)になると、試験会場が混雑してくるため自分の好きな時間帯で受験できないことがあります。

東京では、御茶ノ水、新宿、池袋など複数の会場がありますが、地方では会場が1つしかないこともあるので要注意です。

参考 SPIテストセンターで空きがない?予約が取れないときの解決策5選

試験会場の持ち込み制限

テストセンター会場では、入場前に厳しい持ち込みチェックが行われます。

腕時計・電卓も使用できないので注意してください。特に、非言語試験は正確な計算能力がもとめられるため、問題練習の時から電卓は使わずに慣れておきましょう。

試験会場はA4のメモ用紙1枚だけが持ち込めます。限られた余白しか与えられないため、計算方法は工夫が必要ですね。

参考 テストセンターでは電卓は持ち込み可能?当日の持ち物リストをご紹介!

テストセンターで高得点をとるためには?

既にご説明したようにテストセンターでは、試験結果を使い回すことができます。

ということは、試験会場が混雑する就活本番よりも前に、複数回受験して高得点を獲得できればテストセンターで落ちることは全く無くなります。

就活解禁後はテストセンターの結果を送るだけの状態にしておくことが重要です。

他の就活生がテストセンター対策をしている間に、ES作成や面接対策を行いライバルに差をつけましょう。

テストセンターの科目として、「構造的把握力検査」や「英語」の受験が必要な企業も多くなっています。

就活本を利用して企業ごとの出題科目を事前に知っておくことが重要になります。

テストセンター解答集を使用する

テストセンターのためにコツコツ勉強するのも大事ですが、手っ取り早く対策したいと思うことはありませんか。

そんな就活生におすすめなのがテストセンター解答集を利用する方法です。

テストセンターには出題パターンが数種類しかないので、同じ問題が繰り返し出題されます。

ということは、以前に出会ったことのある問題が出題されるということです。

これを利用して考えられた就活ツールが『テストセンター解答集』です。

使い方はとても簡単です。専用のExcelファイルを開いて問題文の検索をかければ、解答が簡単に見つかります。

当サイトおすすめのテストセンター解答集はこちらです。2019卒で実施されたテストセンターの通過率が高いのが特徴です。

就活用Webテスト解答集のダウンロード(2019年2月更新)|就活研究所|note
※当noteは3月1日より値上げ予定ですので、ご希望の方はお早めの購入がおすすめです。 就活では誰もが受験するWebテスト 皆さんはどのように対策していますか? 『就活対策本で問題演習する』という方が多いと思いますが、正直めんどくさくありませんか。 そんな就活生におすすめなのがWebテスト解答集を使う方法です...

テストセンターの練習(踏み台)企業の紹介

テストセンター対策では、複数回受験して納得のいく点数を取ることが大切であるとご説明しました。

いきなり第1志望企業のテストセンターを受験して思った結果が取れなかったら、きっと後悔するはずです。

複数回受けるためには、テストセンターを採用している企業を練習(=踏み台)として受験する方法があります。

ここからは「踏み台企業」と「受験科目」をご紹介します。インターンの時期から練習できれば、余裕をもって対策できるはずです。

○言語+非言語
インターン:トヨタ自動車、野村総合研究所、旭硝子
就活本番:野村総合研究所、リクルート

○言語+非言語+英語
ゴールドマンサックス

○言語+非言語+構造的把握力検査
ボストンコンサルティンググループ、アビームコンサルティング

インターン選考の時期からテストセンターを受験しておけば、きっとベストスコアが取れるはずです。

インターンのWebテスト:ES提出無しで練習ができる踏み台企業とは?
初めてWebテストを受けるけど、対策したほうがいいかなインターンの選考でもWebテストってあるのかな就活生の中には、こんな疑問を持っている人がいるのではないでしょうか。インターンに参加できると、就活は有利に進められますが、ESやWebテスト

過去の選考情報からテストセンター採用企業を探す

テストセンター攻略のためには、踏み台企業の選考を通して練習するのが有効です。

一部の企業は既にご紹介しましたが、テストセンターの採用企業をもっと効率的に探す方法があります。

それは過去の選考情報を閲覧すること。

就活ツール『Unistye』では無料会員登録するだけで、企業別の選考情報を見ることができます。

検索機能も整っているので志望企業の選考情報を調べることも可能です。

過去数年間の選考情報を検索できるので、正確な情報をタダで手に入れられますよ。

テストセンターのボーダー(難易度)について

就活では企業毎にテストセンターのボーダー・足切りラインを決めていることはご存知ですか。

ボーダーの高い企業のテストセンターを突破することは、スコアを使い回すかどうかの重要な指標になります。

ここでは、私の就活の経験を踏まえて、ボーダーの高いテストセンターの企業を紹介します。

  • ゴールドマンサックス
  • ボストンコンサルティンググループ
  • アビームコンサルティング

これらの企業のテストセンター選考を通過できれば、他企業の選考は問題なく受かるはずです。

テストセンター対策は単調で面白くありませんが、ボーダー点数の高い企業の選考を通過できるまで根気強く頑張ってください。

テストセンターの高得点指標について

テストセンターは受験後に自分の点数が分からないと言われています。

しかし、試験の出来具合によって出題問題が変化することをご存知でしょうか。

高得点を取得したときに出題される問題リストを作成しましたのでチェックしてみてください。

SPIテストセンター(非言語)での高得点指標・目安基準の判断方法!
学生はテストセンターの点数を知ることができません。一方、人気企業ではテストセンターの点数で足切りされてしまうのも事実です。高得点かどうかわからずに、テストセンターの受け直しをするべきかで悩むことも多いのではないでしょうか。今回はテストセンタ
https://shukatsu2017.com/test-center-gengo

テストセンター対策と同時にするべきこと

ここまで、就活のテストセンター対策を紹介しました。テストセンター対策は完璧だとしても、就活で内定をとれるのか…不安になりますよね。

就活ではテストセンター対策以外にもやるべきことがたくさんあります。

  • ES対策
  • 面接練習
  • 企業研究

少しでも効率的に就活を進めるためには、便利な就活ツールを利用するのがおすすめです。

全て無料で利用できるのだから使ってみて損はないですよ。

就活ノートでリアルな選考情報をみる

ES作成に時間が取られてしまう…という方に必見の就活ツールです。

ほかの就活生が知らない選考情報・クチコミを利用すれば、短時間で対策できます!

  • ESの提出方法は手書き or Web入力
  • 過去5年分のESではどんな設問があったのか

こんな情報を知っているだけで無駄な準備をせずに就活できるのではないでしょうか。

『就活ノート』では無料登録するだけで1,000社以上のESや選考情報が見放題です。

就活では頻出質問に対するESの解答を事前に準備しておくと、面接対策や企業研究などに時間をかけることができます。

就活ノートを利用して1,000社分のESを閲覧すれば、頻出質問に対するESのテンプレート作成は簡単に終わらせることができますよ。

他の学生と差をつけるにはおすすめの無料就活サービスです!是非利用してみてください。

自己分析にはOfferBoxがピッタリ

自己分析って面倒くさいしどうやったら良いのかわからない…という就活生も多いのではないでしょうか。

とはいっても、就活開始時に自己分析を丁寧に行うことは内定獲得の重要なポイントにもなります。

スカウト型就活サイトOfferBoxが提供する『Analyze U+』を利用すれば、後回しにしがちな自己分析をアンケート感覚で終わらせることができます。

全251問のアンケートに解答するだけで、就活で必要な『社会人基礎力』と『次世代リーダー力』の25項目の偏差値グラフが表示されます。

診断結果から就活に役立つアドバイスを貰えるので、自己PRにも活かせます。

OfferBoxを利用するメリットは2つです。

  • 説得力のあるエピソードを作成できる
  • 就活の効率が格段によくなる

必要な時間は20分程度とお手軽にできるのも魅力の1つです。

また、OfferBoxにはスマホアプリも用意されています。忙しい就活生はスキマ時間に自己分析を進めちゃってください。

『Analyze U+』と『OfferBox』の登録はもちろん無料です。

スカウト制度による企業からのオファー

就活生の皆さん、「キミスカ」を知っていますか?

普通の就活はでは自分から企業を選ばなければなりませんが、『キミスカ』はスカウト特化型の就活サービスなので登録後は待っているだけでOKです!

自分のインターン経験や選考状況を登録することで、各企業の人事部が就活生の情報をシェアしてスカウトを送ってくれます。

おすすめポイントはこの3つです。

  • 自分では想像もしないホワイト企業から突然「最終面接」実施の案内が届く
  • 企業から選んでもらうので選考通過率が格段にアップする
  • Webテストの適性検査対策が無料で行える

私の就活時代にもこんな便利なサービスがあれば…と思ったりもします。就活生が見落としがちな『適性検査対策』が無料で行えるのも嬉しいですね。

キミスカの利用はもちろん無料なので是非使ってみてください。

Lineで就活@digmee(ディグミー)

選考に1社ずつエントリーするのが大変…
参加したいイベントが満席だったけどどうしよう…

就活中にこんな悩みで不安になる方も多いのではないでしょうか。

無料就活ツールdigmee(ディグミー)を使えば就活に関する悩みを一気に解決できますよ。

おすすめポイントはこちらになります。

  • LINEで就活イベントの空席状況を確認
  • 複数社の選考を一気に受けられる選考会に参加
  • 人事との模擬面接・GDの練習会

まとめ

繰り返しテストセンターを受験して、就活本番前に納得できるスコアを取っておけば就活を効率良く進められます。是非皆さんも頑張ってください。

テストセンター対策の具体的なスケジュールです。

SPI・テストセンター・Webテスト対策はいつから?勉強期間、必要時間は?
【2019年3月更新】今回は2020卒就活生が「SPI・テストセンター・Webテスト」対策をいつから始めるべきかを紹介します。 まず、就活本番では何月にWebテストが実施されるかを説明した後に、勉強方法や対策期間、必要時間を解説します。

テストセンターが早く終わって不安になる…そんな時に読んでほしい記事です。

テストセンターが早く終わって不安…回答時間と結果の関係を考察!
テストセンターで時間以内に終わってしまった...思ったよりも簡単な問題が出題された...就活のテストセンターを受けてみてこんなことを感じたら要注意です。テストセンターは受験者ごとに違う問題が出題され、偏差値で評価されるといわれています。とは
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Webテスト
理系days