Webテスト

Webテストの画面録画やスクリーンショット、エクセルはバレる?

Webテストのスクショってできるのかな…
Webテストは録画されているの…

SPIで画面録画するとバレるの…
moodleのスクショは
バレる心配ある…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回はWebテストを受験する時のスクショや画面録画に関する情報をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

SPI画面の録画やスクショを行う理由

自宅受験型のWebテストは誰にも監視されないのが実情です。

テスト画面を録画したり、スクショで記録するのも可能であり、以下のようなメリットがあります。

  • テスト後に解き直しができる
  • 自作解答集を作成できる

Webテストについては情報が多いほど役に立つため、受験したテストの記録は残しておくようにしましょう。

SPI解答集の答えを無料ダウンロード:Excelは25/26卒?
25/26卒はSPI解答集って使っても大丈夫?aroruaテスト65分の答えは知恵袋にあるのかな...SPI対策のエクセルって使えるの...就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はSPI解答集やエクセルについての情

画面録画やスクリーンショット方法

画面録画のやり方

Webテストを記録として残すには画面録画がシンプルで簡単です。

『Windows』+『G』の同時押しで標準機能として備わっている録画機能を使うことができます。

録画をスタートさせた状態でウェブテストを受ければ、自動的に記録として残せるのが便利です。

SPI/玉手箱/Webテスト解答集の作り方:捨て垢、スクショを自力?
就活Webテストを楽に対策したいな市販のWebテスト解答集は信用できない...自力でスクショを取るとバレるのかな...こんな不安を持つ就活生もいるのではないでしょうか。そんなときは自力でWebテスト解答集を作成するのがおすすめです。今回は1

スクリーンショットのやり方

スクリーンショットは『Windows』+『Print Screen』の同時押しが便利です。

パソコンの『ピクチャ』フォルダ内にある『スクリーンショット』フォルダに、PNG形式で自動保存されていきます。

毎回の保存操作が不要なので連続してスクショを使うときにはぴったりです。

SPI受験画面を記録できない場合

Webテストの種類によっては受験画面を記録できない場合があります。

テスト制作会社は、録画ツールやキャプチャ機能のアクセスを無効にし、ノイズを載せることもできます。

このような場合は画面録画は不可になるのであきらめるしかありません。

Webテストのスクショや画面録画はバレるのか?

結論から申し上げますと、Webテストのスクショや画面録画が企業にバレる可能性はありません。

というのも、企業の採用担当は受験結果だけを送信されて、それ以外の情報は入手できないからです。

Webテストのカンニングは大丈夫?不正がばれるリスクはあるのか
オンラインテストのカンニングってバレるの..不正がバレるリスクはあるのかな...就活生の中にはこんな不安を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はWebテストのカンニングについてご説明します。WebテストにおけるカンニングのリスクとはWeb

画面録画やエクセルがバレるのはゼロではない

スクショや録画行為そのものが知られることはありませんが、間接的にバレてしまう可能性はあります。

解答速度が遅すぎるのは注意

不正がバレる原因として、解答速度が遅すぎることは要注意です。

Webテストでは1問ずつ解答時間のログが取られているので、遅すぎると不要なことを行っていた可能性が疑われます。

たとえば、簡単な計算問題を時間ギリギリで解答し続けるのは、好ましくありません。

バレる可能性を低くするためにも、解答スピードが遅くなり過ぎないように気を付けて下さい。

Webテストを調べながら?SPI答えのエクセル検索はバレる?
Webテストでエクセル開きながらはバレるの...SPIでエクセルは使用できるのかな...玉手箱の時間が早すぎるとバレるかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。本記事はWebテストを受けるときに、調べながら・検索しながら答えら

Webテストは録画されているの?

結論からいいますと、WEBテストの受験画面は録画されていません。

というのも、テスト画面を録画を見返すには相当な時間がかかるので非現実的だからです。

このため、企業側はテストの受験結果だけを確認していると思ってOKです。

Webテストでカメラオン?SPI適性検査や玉手箱の自宅受験は?
SPI自宅受験はカメラいるの...Webテストってカメラオン必要なのかな...カメラ付きパソコンでWebテストは受けるの...カメラなしPCやカメラオフはいいの...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はWEBテストでカメラオ

SPI専用の適性検査ツール

Lognavi

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『Lognavi』では適性検査を無料で受けられます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回はWebテストの画面録画に関する情報をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。是非参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

上記3社から気になるツールを選んでも良いですし、もちろん併用もOKです!

『無料だから全部使いたい』という人は、3つとも利用するなど使い方は自由です。

リアルな偏差値が分かる能力検査

Lognavi

アプリ限定の『Lognavi』では適性検査を無料で受験できます。

知的テスト118問では言語力や計算力を診断、性格テスト90問では回答結果から受験者の思考性を測定します。

本番さながらの模試を受けると、リアルな偏差値が出るのでレベル確認にも役立ちます。

詳細なレポートを読み込んで、自分を客観視するのがWebテスト対策には有効です。

ESとAI面接で企業ごとの合否判定

一人でこっそり就活対策するには、就活共通テストがおすすめです。

志望企業を選んだあと、ES提出とAI模擬面接を受けると、

  • 合否判定(S~E判定)
  • 受検者内の順位
  • 人事目線の個別フィードバック

が得られます。

しかも、テストは全業界の人気企業約1300社をカバーしています。

志望企業の個別対策にはぴったりの就活ツールです。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

理系days