Webテスト

Compass適性検査の解答:answer compass対策は?

answer compass ingの対策を知りたい…
compass適性検査の難易度はどれくらいなの
アンサーコンパスの適性検査の情報を知りたい…

こんな不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回はCompass適性検査の試験概要と対策方法をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

Compass(コンパス)の概要

イグナイトアイ社が制作するWebテストです。

ストレス耐性や抑うつの確認を主とした適性検査と基礎能力把握のための能力検査があります。

一般的に変わりにくいとされる、個人の先天的な資質、欲求、思考タイプ等に根差したパーソナリティを測定するテストです。

Compassの受験方法

Compassの受験方法はWebと紙の両方があります。

企業によって受験方法は異なりますので事前に調べておきましょう。

CUBIC適性検査に落ちる?Webテスト答えと解答集、過去問は?
cubicの時間配分はどうすればいいの...能力検査の例題がPDFであるのかな...適性検査の過去問・練習問題を知りたい...web cubicの解答集って出回ってるの...CUBICの論理って難しい...就活生の中にはこんな疑問を持つ方も

Compassの制限時間と試験科目

Compassの制限時間と試験科目をご説明します。

適性検査は20分

適性検査では148問を20分で回答します。4択形式の問題が出題されます。

能力検査は65分

能力検査の科目は『基礎力テスト』と『知的能力テスト』の2種類があり、詳細は以下のとおりです。

〇基礎力テスト(学業の習熟度合や一般常識の確認)

科目 時間
言語能力 5分
数的能力 15分
英語能力 15分

〇知的能力テスト(頭の回転の速さや臨機応変の思考力)

科目 時間
図形認知 10分
論理類推 20分

能力検査はオプションテストとなるため、企業毎に1科目から追加することができます。

性格/適性テストの嘘はバレるの?正直に答えるべきか?
就活の性格テストってどうやればいいの...analyzeuの嘘は気付かれる...嘘の情報を書くとバレるかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は就活生向けに性格テストを正直に答えるべきかをご紹介していきます。性格テスト:

Compassの試験の見分け方

Webテストを楽に対策したいな…と思う就活生もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめの方法は、出題されるWebテストの種類を見分けることです。

受験予定のWebテストの種類を判断できれば、簡単に対策できるはずです。ここからは見分け方を3つご紹介します。

試験案内の検査項目を確認

まずは企業から送付される試験案内を利用する方法です。

検査項目一覧に『知的能力テスト』『基礎力テスト』があれば、Compassと判断できます。

検査項目はWebテスト毎に異なる名称を使っているので注意してチェックしましょう。

URL(answer.compass)を確認

Compass適性検査かどうかを見分けるには、試験案内に記載のURLをチェックするのもおすすめです。

以下の2つがあればCompaassが出題される可能性が高いです。

  • assessment.snar
  • answer.compass-ing

試験科目名と制限時間からCompassを判断

他にも試験科目と制限時間がCompassの判断ポイントになります。

  • 適性検査:20分
  • 言語能力:5分
  • 数的能力:15分
  • 英語能力:15分
  • 図形認知:10分
  • 論理類推:20分

誰でもすぐにできる方法なので是非試してみて下さい。

Compassの結果からわかること

ここからはCompass受験後に企業に送られるレポートの情報をご紹介します。

どんな情報が採用担当の手元にあるかを知ることで、Webテスト後の面接対策にもつながるはずです。

ストレス耐性

適性検査では高ストレスからの回復状態を測定することで、ストレス耐性の度合いをチェックします。

ストレス耐性を把握するためにCompassを実施している企業も多く、必ず見られるポイントです。

ストレス発散(解消)方法の面接例文:寝る,食べる,音楽?
ストレス発散方法を教えてくださいストレス解消方法はありますか就活面接ではこんな質問をされることもあります。雑談のように聞かれる『ストレス解消方法』についてですが、実は面接では重要な評価項目になっています。今回はストレス解消方法の質問意図と回

職業適性

適性検査の結果は『職業内容』と『職業イメージ』の2種類で評価され、適性の高い順から記載されます。

企業によっては自社で活躍する社員の資質を分析することで、理想の職業イメージを作り、受験者が合致するかを判断しています。

対人関係スタイル

自己志向と積極性から対人関係スタイルを分析します。

これらの能力はコミュニケーション全般や他者との関わり方に大きく影響してきます。

基礎能力

5科目の能力検査では以下の分野が出題され点数化されます。

  • 言語能力:語彙力、短文完成、内容把握
  • 数的能力:計算能力、文章問題
  • 英語能力:文法、会話文、文章理解
  • 図形認知:平面図形の把握、立体図形の認識力
  • 論理推類:推理力や理詰めの論理的思考力
SPI・テストセンター・Webテスト対策はいつから?勉強期間、必要時間は?
...

Compass専用の適性検査ツール

キャリチケット

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『キャリアチケット』では適性検査を無料で受けられます。

Compassに類似した問題が出題されるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回はCompassの試験概要と対策方法をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

上記3社から気になるツールを選んでも良いですし、もちろん併用もOKです!

『無料だから全部使いたい』という人は、3つとも利用するなど使い方は自由です。

リアルな偏差値が分かる能力検査

Lognavi

アプリ限定の『Lognavi』では適性検査を無料で受験できます。

知的テスト118問では言語力や計算力を診断、性格テスト90問では回答結果から受験者の思考性を測定します。

本番さながらの模試を受けると、リアルな偏差値が出るのでレベル確認にも役立ちます。

詳細なレポートを読み込んで、自分を客観視するのがWebテスト対策には有効です。

ESとAI面接で企業ごとの合否判定

一人でこっそり就活対策するには、就活共通テストがおすすめです。

志望企業を選んだあと、ES提出とAI模擬面接を受けると、

  • 合否判定(S~E判定)
  • 受検者内の順位
  • 人事目線の個別フィードバック

が得られます。

しかも、テストは全業界の人気企業約1300社をカバーしています。

志望企業の個別対策にはぴったりの就活ツールです。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

理系days