理系学生生活

学会発表:ボコボコで炎上?ボロクソで泣くほどやばいし、しょぼい?

学会のポスター発表はボコボコに言われるの…
ボロクソで炎上したらどうしよう…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は学会発表でボコボコに言われるかをご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

ボコボコに言われるメリット

結論から言いますと、学会でボコボコに言われると落ち込むかもしれませんが、実はメリットもたくさんあります。

ボコボコに言われるメリットを2つご紹介します。

  • ポテンシャルを見込まれている
  • 今後の研究に活かせる

ポテンシャルを見込まれている

学会でボコボコになるのはポテンシャルを見込まれている証拠です。

というのも、参加者は議論の価値を見出して質問しているからです。

研究内容が分かりやすく伝わったからこそ、ボコボコにされるくらい議論が進むといえます。

大学生の学会発表のメリット:就活で有利のアピール方法は?
...

今後の研究に活かせる

ボコボコに言われた内容は今後の研究方針として活かすことができます。

学会では自分だけでは考えられなかった意見もたくさん言われるはずです。

上手く答えられなかった…と落ち込まずに、今後の進め方のアドバイスとして前向きに受け取るようにしましょう。

学会での議論の種類

ここからは学会での議論の種類を2つご紹介します。

  • ボコボコに詰められる
  • ボロクソ言われて炎上

ボコボコに詰められる

最も有益な学会での議論の進め方です。

正直、研究者のプロである教授陣からの質問は厳しい内容がほとんどです。

しかし、言っている本人はボコボコに詰めている自覚はないので気にしないようにしましょう。

学会発表の経験を積んでいけば、そのような環境にも慣れるはずです。

卒論・修論の中間発表がヤバい!パワポやスライドでボロクソ言われる?
...

ボロクソ言われて炎上

質疑に上手く回答できずに炎上してしまうこともあります。

基本的には学生の準備不足が原因なので、引きずらないようにしましょう。

次回以降は想定問答を用意して対策を立てることが大切です。

ゼミでボコボコ耐性を上げるべき

学会発表でボロクソ言われたり炎上するのはよくある光景です。

初めての学会ではイメージしづらいと思いますので、そんなときはゼミでボコボコに言われる耐性を上げておきましょう。

白熱したディスカッションを好むのが研究者の文化です。

議論をネガティブだと思わず、今後の研究に活かせるように前向きに捉えることが大切です。

研究室のゼミ発表・輪講・進捗会議の頻度は?英語報告は大変?
研究室での進捗報告の頻度ってどれくらいかな...英語発表のゼミは大変かな...理系学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は理系学生が所属する研究室に関してゼミ・輪講・進捗会議の情報をご紹介します。研究室によって呼び名

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は学会でボロクソ言われたり、ボコボコに炎上するときの情報をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days