卒業前に!タイムズカープラス 学生会員のコスパが素晴らしい話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイムズカープラス 学生会員内定者向け

最近流行りの「カーシェアリング」。業界大手の会社がタイムズカープラスです。

今回は、「値段」「コスト」「期間」の点で超便利なタイムズカープラス 学生会員を紹介します。

学生会員は在学中しか登録できないので、卒業・修了予定の学生は早めの行動が大切です。

スポンサーリンク

カーシェアリングとは?

「必要な時、自由に車を使える」ことがカーシェアリングの長所です。

レンタカーとの大きな違いは、15分単位で利用で可能ガソリンの補充は必要なしといった手軽さ。

社会人になって、通勤や仕事、生活で車を使わなければいけない人もいます。

一方で、交通の便が良いエリアに住む新社会人にとっては、マイカーは必需品ではないはずです。休日だけ、好きな車に乗りたい場合には、カーシェアリングは超便利です。

タイムズカープラス 学生会員のメリット

カーシェアリング会社の中でも、一番のおすすめがタイムズカープラスです。特に、学生会員ならではの魅力はは2つ。

基本料金が無料

学生会員の最大の特典は、通常、月額1,030円かかる基本料金が無料になること。全く利用しない月でも、維持料はかかりません。

通常会員の場合、月額1,030円払うと同時に、無料利用料金1,030円が付与されます。

実質0円ですが、無料利用料金は繰り越しできないため、カーシェアを使用しなかった月はマイナスになってしまいます。

卒業後4年間は学生会員が継続

2つめのメリットは、学生会員の資格が入会月から4年間使えることです。

卒業・修了直前の3月に新規でタイムズカープラス 学生会員を登録すれば、社会人4年目の終わりまで月額基本料金が無料です。この長期間の学生会員がタイムズカープラスのよいところ。

ただし、在学中に学生会員登録をした場合、最初に登録した時点から4年間の学生会員なので注意です。

タイムズカープラスのカバーエリアが広い

最後に、学生に限らず、タイムズカープラスを選ぶメリットを紹介。タイムズカープラスは全国に拠点(Times)があるので、使い勝手が良いことが非常に良いです。

ガソリン代・保険代も一切かからず、初心者にも使いやすいシンプル利用体系です。レンタカーとは違って、24時間いつでも、15分単位で利用できるのでちょっとした車移動には最適です。

まとめ

社会人と同時に車を買う必要はないけど、あったら便利という人には、「カーシェアリング」はぴったりです。

特に、タイムズカープラス 学生会員は超コスパがいいので卒業前に会員登録することをおすすめします。

学生時代に使い倒したいサービス!

最後に、学生時代だからこそ利用できるサービスをご紹介します。

Prime studentで送料無料

Amazon Primeと同じサービスを学生価格で受けられるのがPrime studentです。

正規会員と比較すると、Student会員の年会費は約半額です。

  • Amazon prime:年会費4,900円
  • Prime student:年会費2,480円

会員特典は『Amazon Musicで音楽を聞けること』『Kindleを特別価格で買えること』など、いろいろあります。

特に学生におすすめのサービスは、以下の2つです。

  • 全ての書籍が10%ポイント還元
  • お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題

急に参考書が欲しいときに、お急ぎ便が送料無料で何度も利用できるのは相当助かります。

無料体験実施中!

実際にどんな制度なのかを体験してもらうために、Prime studentでは半年間の無料体験を実施しています。

無料体験の流れとしては、まず会員登録をしてもらって、その後の半年間はタダでPrime studentの特典を利用できます。

半年経過以降も継続する場合は、その時点で年会費を支払います。

もちろん無料体験後に退会するときにはお金は必要ありません。

会員登録するか悩んでいる学生は、無料体験を行ってから再度続けるかを決めても遅くないですよ。

学生だけの特権なのだから、使い倒しちゃってください!

TOEIC対策にはスタディサプリ

学生時代にTOEICで語学力をアップさせるのも大切です。

実は英語が苦手な人でも事前対策をしっかり行えば、TOEICでは高得点を取れます。

短期間の受験勉強用には『スタディサプリ』がおすすめです。

1日あたりたったの83円でTOEIC対策、英会話練習を行うことができます。

しかも今なら期間限定で7日間の無料体験を行っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
内定者向け
理系days