就活情報

サイレントの内定辞退:バックレやサイレントお祈りってどうなの?

サイレントお祈りなのかな…
学生からのサイレント辞退ってありなの…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は『サイレントお祈り』と『サイレント辞退』に関する情報をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

企業がサイレントお祈りをする理由

最近の就活では、企業からのサイレントお祈りが多いです。

理由としては、学生が複数の企業から内定を取るのが当たり前になり、内定辞退が多発しているからです。

企業としては内定者数を見込めないので、繰上で内定を出せるような手段が必要になります

サイレントお祈りのパターン

サイレントお祈りにはどんな方法があるの…と気になる方もいると思います。

こちらがサイレントお祈りのよくあるパターンです。

  • かなり遅れて不合格の連絡を出す
  • 永久的に連絡しない

かなり遅れて不合格の連絡を出す

サイレントお祈りと言いつつも最終的には不合格の通知を出すパターンです。

ESや面接で選考するときに、

  • 合格者には〇日までに連絡する
  • 1週間以内に結果を連絡する

と言われたにも関わらず、期限までに連絡がなければ不合格と思ってください。

そのような企業の場合は、内定者数がそろったタイミングで繰上候補としていた学生に不合格の連絡を出します。

タイミングとしては2週間以上経過していることが多く、実質にはサイレントお祈りといえます。

永久的に連絡しない

2つ目は不合格連絡を出さないリアルなサイレントお祈りです。

企業の採用が終了しても永久的に通知をしない企業もあります。

サイレントお祈りの対処法とは?

一般的には1週間経っても連絡がなければサイレントお祈りだと思ってください。

結果連絡が来なければ、1社にこだわらずに他の企業の選考を進めましょう。

採用担当に結果を問い合わせることもできますが、選考通過の可能性は低いと思います。

Webテスト合否連絡の結果が遅い・こない?いつ来るの? 
SPIテストの結果はいつ来るのかな...適性検査の結果は何日後かな...テストセンターの合否を知りたい...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はWebテストの合否連絡の受け方と通知が遅いときの対応策をご紹介します。Webテス

サイレント辞退とは?

就活生が何も連絡せずに選考を辞退することをサイレント辞退といいます。

具体的な方法としては、

  • 予約した説明会に行かないとか
  • 面接に行かないとか
  • 内定辞退連絡しないとか

などがあります。

就活生がサイレント辞退する理由

就活生のサイレント辞退が起きる理由を2つご説明します。

  • 就活サービスが充実してきた
  • 企業のオワハラが増えた

就活サービスが充実してきた

最近は便利な就活サービスが充実しています。

このため、スマホやパソコンを使って気軽にイベントに参加できます。

  • 参加できるか分からないけど、取り敢えず予約した
  • 志望度は高くないけど、保険のためエントリーした

このような就活生が増えているのも事実です。

イベントやエントリーについては、期限が過ぎると締め切られてしまうので幅広に備えておくのも確かに重要です。

ですが、元々の志望度があまり高くないとサイレント辞退になりやすいです。

企業のオワハラが増えた

内定者の就活を終わらせるための『オワハラ』をする企業が増えています。

  • 内定承諾書を書かせたり
  • 就活を終わらせるのを条件にしたり

就活していると一度は遭遇する機会はあります。

このような企業に対しては、サイレン辞退したくなるのも分かります。

サイレント辞退は絶対にやめるべき

企業の『オワハラ』に腹を立てる気持ちも分かりますが、サイレント辞退はやめるべきです。

面接だけでなく会社説明会などのイベントに対してもです。

企業の採用担当には迷惑がかかるし、この学生はサイレント辞退するという評判が出回るかもしれません。

実際に同じ業界の人事であれば、つながっている可能性もあります。

就活生の立場で考えると、内定辞退はやむを得ないですが、直前であっても必ず連絡するようにしましょう。

気がついたらサイレント辞退していたら?

気がつかずに面接をサボってしまったら、すぐに連絡しましょう。

少しくらいの遅刻であれば許してもらえることがほとんどです。

SPI専用の適性検査ツール

Lognavi

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『Lognavi』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回はサイレントお祈りとサイレント辞退に関する情報をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。是非参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

上記3社から気になるツールを選んでも良いですし、もちろん併用もOKです!

『無料だから全部使いたい』という人は、3つとも利用するなど使い方は自由です。

リアルな偏差値が分かる能力検査

Lognavi

アプリ限定の『Lognavi』では適性検査を無料で受験できます。

知的テスト118問では言語力や計算力を診断、性格テスト90問では回答結果から受験者の思考性を測定します。

本番さながらの模試を受けると、リアルな偏差値が出るのでレベル確認にも役立ちます。

詳細なレポートを読み込んで、自分を客観視するのがWebテスト対策には有効です。

ESとAI面接で企業ごとの合否判定

一人でこっそり就活対策するには、就活共通テストがおすすめです。

志望企業を選んだあと、ES提出とAI模擬面接を受けると、

  • 合否判定(S~E判定)
  • 受検者内の順位
  • 人事目線の個別フィードバック

が得られます。

しかも、テストは全業界の人気企業約1300社をカバーしています。

志望企業の個別対策にはぴったりの就活ツールです。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

理系days