就活情報

セプテーニ自己分析ツール『Self Knowledge Tool』評判は?

簡単に自己分析を終わらせたい…
『Self Knowledge Tool』の評判っていいのかな…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回はセプテーニの自己分析ツール『Self Knowledge Tool』に関する情報をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

セプテーニの自己分析ツールとは?

就活の自己分析には色々な方法があります。

  • 就活本を使う
  • キャリアカウンセラーに相談
  • 自己分析ツールを使う

この中でも一番おすすめなのは自己分析ツールを利用する方法です。

自己分析ツールでは、場所や時間を問わずに対策できるし、設問数が多いので項目が漏れる心配もありません。

人材育成に特化したセプテーニグループが開発した『Self Knowledge Tool』は、無料で精度の高い自己分析が手軽に行えます。

就活本【自己分析・ES・面接】おすすめ:2025/26卒必見!
...

『Self Knowledge Tool』の評判やメリットは?

『Self Knowledge Tool』では80の設問に対して、「はい」「いいえ」「どちらでもない」の3択で回答します。

主な特徴は以下3つです。

  • 個性や適性の客観的アドバイス
  • AIによるPRポイントの言語化
  • 継続的に就活に向けたアドバイス

それぞれの詳細をご説明します。

個性や適性の客観的アドバイス

人材育成に特化した会社の自己分析ツールなので、就活生の個性や適性に関する客観的なアドバイスをもらえます。

質問数が少なく短時間で自己分析が完了するのもおすすめポイントです。

AIによるPRポイントの言語化

自己分析を進めていても、どのようにESや面接で伝えるべきか分からないことってあると思います。

『Self Knowledge Tool』では受験後、約30ページの診断結果がメールで届きます。

診断結果としてPRポイントを就活で使えるように言語化してくれるのは嬉しいポイントです。

自己紹介動画:30秒の挨拶例文とは?インターンの自己PR方法
就活の動画ってどんな風に撮ればいいのかな...動画エントリーの具体例を知りたい...就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は就活本番やインターン選考で求められる動画エントリーの対策方法をご紹介します。動画にふさわし

継続的に就活に向けたアドバイス

1回の自己分析で終わりではなく、継続して就活アドバイスをもらえるのも特徴のひとつです。

就活を進めていくと、自分の考えが変わることもよくあります。

そんなときに、継続して自己分析のアドバイスをもらえるのは貴重な情報源になります。

一方、他の自己分析ツールでは継続したサポートは実施していないので、この点だけでも『Self Knowledge Tool』の利用価値は十分あります。

『Self Knowledge Tool』の使い方

『Self Knowledge Tool』の利用方法をご説明します。

①セプテーニの自己分析ツールにアクセス

>> Self Knowledge Tool

②マイページのアカウント登録

アカウント作成には、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 卒業年
  • 学校情報(学校/学部)

の情報が必要になります。

もちろん登録はスマホからでもOKですし、無料で利用できます。

③『Self Knowledge Tool』の受験

アカウント作成が完了した後は、実際に自己分析テストを受験してください。

④自己分析結果を確認

1回目の自己分析結果はすぐに確認できます。

また、継続的なサポートとして、就活アドバイスを定期的にもらえます。

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回はセプテーニ自己分析ツール『Self Knowledge Tool』の特徴をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days