【大学院生必見】奨学金返済を免除する方法・評価基準・点数を解説!
スポンサーリンク

【大学院生必見】奨学金返済を免除する方法・評価基準・点数を解説!

日本学生支援機構(JASSO)の第一種奨学金を借りている大学院生は、大学院在学中の業績や条件次第で返済免除の可能性があります。

今回は、学会発表や論文、TAなどの免除の基準項目、返還免除のための申請方法を紹介します。

さらに、結果の通知連絡や返還免除の割合も解説します。

スポンサーリンク

奨学金の種類

「奨学金」と聞いてどのようなイメージを持ちますか。

「お金を借りる=借金」「進学のためにはしょうがない」などいろいろありますね。

奨学金破産という言葉もあるように、日本の奨学金の多くは給付奨学金ではなくて、貸与奨学金です。

給付奨学金

とはいっても、給付型の奨学金も存在します。

しかし、「学業が超優秀」「金銭的な問題」「天災によって甚大な被害を受けた」など、採用のハードルは非常に高いです。

普通の大学生・大学院生が給付型奨学金の条件を満たすことは難しそうですね。

貸与奨学金

一般的な奨学金と言えば貸与型のことです。

借りたお金なので返す必要はありますが、重要ポイントは「利子があるかどうか」です。

民間奨学金や日本学生支援機構の奨学金の中には無利子で借りられる奨学金もありますが、採用されるハードルは相当高いです。

日本学生支援機構(JASSO)第一種奨学金

奨学金の種類について説明しましたが、大学院生の場合、文系・理系・国立・私立・公立を問わず、全ての学生が無利子の貸与型奨学金を受けられます。

種類は日本学生支援機構の第一種奨学金です。「親の年収」といった条件も関係ありません。

さらに、大学院在学中に優秀な成績を残したと評価されると、貸与型奨学金の返還を免除されます。

利子が無い奨学金だけでもありがたいのに、上手くいけば返還免除になるなんて良いことばかりですね。

奨学金の金額

JASSOには、第一種奨学金(無利子)と第二種奨学金(有利子)があります。

今回は修士学生の第一種奨学金の金額について説明します。概要はこんな感じです。

月額50,000円または88,000円(修士課程相当*1の場合)

*1:修士課程、博士前期課程、専門職学位課程(専門職大学院)、一貫性博士課程前期相当分

日本学生支援機構ホームページ

返還免除の割合

実際に返還免除を受けている学生はどれくらいいるでしょうか?

下の画像は、平成29年度の第一種奨学金返還免除の「申請人数」や「返還免除者数」です。詳細はJASSOのホームページにあります。

日本学生支援機構ホームページ

ポイントをまとめるとこんな感じです。

  • 返還免除の割合は約30%
  • 大学で推薦されるとほぼ免除決定
  • 全額免除と半額免除の割合は1:2

重要なのは、修士で奨学金を借りた学生の30%がなんらかの返還免除を受けていること。

しかも、大学から推薦を受ければほぼ免除確定なので、同じ大学内での競争になります。

ちなみに、月額88,000円を借りていた場合、全額だと211万円、半額でも106万円が返還免除です。

返還免除が決定するまでの流れ

具体的な返還免除までの流れをまとめてみました。

  • M2の10月~12月頃に奨学金返済用の銀行口座を指定
  • M2の1月~2月頃に、各大学に業績をアピールするための書類を提出
  • 各大学で審査を行い、推薦者を決定。実質の返還免除者。
  • 修了後の5月~6月頃に日本学生支援機構から結果連絡

大切なのは研究業績をアピールできる書類を作成し大学から推薦をもらうことです。

書類の提出時期は各大学で異なるので注意してください。

奨学金関係の書類作成は修論発表の時期とかぶってしまうので、事前に準備を進めることがおすすめですよ。

審査・評価基準と採用条件

日本学生支援機構が定める評価基準は以下の9項目です。

1.学位論文その他の研究論文

2. 大学院設置基準第16条に定める特定の課題についての研究の成果

3.大学院設置基準第16条の2に定める試験及び審査の結果

4.著書、データベー スその他の著作物(1及び2に掲げるものを除く)

5.発明

6.授業科目の成績

7.研究又は教育に係る補助業務の実績

8.スポーツの競技会における成績

9.ボランティア活動その他社会貢献活動の実績

9つの項目がありますが、業績評価に差がつく重要項目は「1、4、5、6、7」だけです。

2、3は修士論文提出の代わりに特定の課題を提出した場合です。普通に修論を書く学生には関係ありません。

8は専攻分野に関係するスポーツ競技会の成績のみアピールできます。例えば選考に無関係のサークル活動や、研究室別のスポーツ大会の結果などは当てはまりません。

9も8同様選考に関係するボランティア活動のみアピールできます。突発的な災害ボランティアなどは対象外となります。

重要項目でアピールするべき内容

奨学金免除の書類作成のためにアピールするべき項目・内容をまとめてみました。

1.学会発表、論文誌への投稿、各種受賞関係

4.執筆本、データベースの構築

5.特許申請

6.授業の成績

7.TA・RA

全ての項目において修士課程に在籍している時の業績しか対象にならないので注意してください。

例えば、学部生で学会発表をした業績は対象外になります。修了後に論文賞をもらった場合も対象外になります。

論文投稿

大学院生の業績として最もウェイトが大きいのが論文誌への投稿です。

評価は「日本語の論文投稿」<「英語の論文投稿」となります。

論文投稿時にはファーストオーサー(筆頭著者)だけでなく、セカンドオーサー以降も評価対象になります。

注意して欲しいことは論文誌の種類は問われないことです。

生物系の大学院生もいれば、電気系・土木系など、いろいろな専攻がある中で各大学は推薦者を決めます。

学生の評価を担当する教授も他専攻の論文難易度まではわからないはずです。

このため、難易度の高い論文誌に1本投稿するよりも、簡単な論文誌に複数投稿する方が評価は高くなります。

学会発表

2番目にウェイトが大きいのは学会発表。評価は「国内学会」<「国際学会」となります。

論文投稿同様、学会の種類・規模は、専攻をまたいで一律な評価をするため問われません。

論文投稿とは違って、学会発表時の連名は評価対象外なので注意してください。

参考 理系学生が学会に出るメリット・デメリットは?

TA・RA

TA(指導教員の授業の手伝い)や、RA(学部生の学生実験の手伝い)も業績の評価対象になります。

ちなみに全てのTA・RAが申請できるわけではありません。大学毎に「半年以上勤務したTA・RAだけ」といった基準があるので確認してみてください。

授業成績

大学院の授業成績も評価対象にはなりますが、重要度は低めです。

というのも大学院の授業では、学生間の成績にあまり差がないからです。

返還免除実現のためには?

これまでの説明をふまえて、大学院生が日本学生支援機構の第一種奨学金を返還免除するための方法を紹介します。

論文投稿ができそうな研究室を選ぶ

まずは修士課程在籍時に、論文投稿ができそうな研究室を選んでください。

研究室見学などでチェックするべきポイントはこちらです。

  • 現在所属している修士学生に論文投稿の実績があるか
  • 教授が論文投稿をサポートしてくれるか

学生の名前で論文投稿せずに、教授が学生の業績をまとめて論文発表するという方針の研究室もあります。

そういった研究室では修士課程の研究実績をアピールできる項目を作れないので、奨学金免除は難しくなります。

論文の投稿数に重きを置く

大学院在学中はできる限りたくさんの論文を投稿できるように研究を進めてください。

奨学金免除の業績評価は論文誌の質ではなく投稿数で判断されます。

研究成果としては雲泥の差ですが、下記2つの実績が同じ評価になります。

  • 超有名なジャーナルに10ページ投稿する
  • 学会発表のアブストラクトに2ページ投稿する

さらに付け加えると、日本語論文よりも英語論文の方が高評価になります。

ということは、少ないページ数の英語論文を複数投稿することができれば他の学生と差をつけられます。

学会発表の進め方も論文投稿と同じ

学会発表での業績獲得の方針も同じです。

まずは学会発表に積極的な研究室を選びます。在籍中は学会の質よりも発表回数を重視すれば高い評価を得られるはずです。

TA・RA、授業に関しては、他の学生とほとんど差がつかないので負担にならない程度に進めておきましょう。

参考 大学院の学費免除の基準とは?奨学金の種類ともらう方法を紹介!

奨学金は借金なの?社会人になる前に理解すべき「お金の扱い方」とは?

奨学金を借りていた場合、社会人になったら毎月一定額を返済しなければいけません。

年功序列の日本企業では、若手の賃金は安く設定されており、数万円の出費もかなりの痛手です。

奨学金破産にならないためにも、賢いお金の使い方は絶対に身に付けておくべきです。

学校では教えてくれない。だけど、時間に余裕がある学生だからこそ、学ぶべき内容だと思います!

おすすめの方法は、「人から直接教えてもらうこと」です。

例えば、高校や大学のテスト勉強でも、1人で取り組んでいたら全然わからないけど、友達や先生に聞いたらすぐに理解できたという経験があるはず。

ただ「お金に関する話をすることはタブー」といった風潮があるのも現実です。

「お金に執着していると思われたくない」
「いつも金儲けのことを考えていると思われたくない」

そういった方におすすめできるのが「お金の教養講座 」です。完全無料で絶対に役立つお金の扱い方を学べます。

詳細はこちらの記事でも紹介しているので、参考にしてください。

卒業する間に登録を!Amazon studentの特典がすごすぎる話。

みなさんは、Amazon studentというサービスを知っていますか。

Amazon studentは、世界中で会員数が激増しているAmazon primeとほぼ同じサービスを学生価格で受けることができます。

  • Amazon prime:年会費3900円(税込)
  • Amazon student:年会費1900円(税込)

Prime会員と比較すると、Student会員の年会費は約半額です!

Amazon studentの会員特典とは?

会員特典は「Amazon musicで音楽を聞けること」「Kindleを特別価格で買えること」など、いろいろあります。

その中でも、特に大学院生に使ってほしいサービスが「全ての書籍が10%ポイント還元」「お急ぎ便とお届け日時指定便が使い放題」の2つ。

本を買うたびに購入価格の10%がポイント還元されるので、教科書や参考書の購入前にAmazon student 会員に登録しておくことがおすすめですよ。

筆者の場合、就活期間中は面接やES対策のために、早急に本を購入したいことが幾度となくありました。

その都度、お急ぎ便(360円)を使っていたら結構な金額になっていたはずですが、Amazon studentのおかげで助かりました。

会員期間は?

Amazon studentは在学中に一度入会すると、卒業後も4年間は学生会員価格(年1900円)を適用できます。大学院生中に会員登録をした場合、社会人3年目-4年目まで学生会員が継続されます。

無料体験実施中!

「実際にどんな制度なのかを体験してもらう」ために、Amazon studentでは半年間の無料体験を実施しています。

無料体験の流れとしては、まず会員登録をしてもらって、その後の半年間はタダでAmazon studentの特典を利用できます。

半年経過以降も継続する場合は、その時点で年会費の支払い、退会する場合はもちろん無料で退会できる仕組みです。

会員登録するか悩んでいる学生は、無料体験を行ってから再度続けるかを決めても遅くないですよ。

学生だけの特権なのだから、使い倒しちゃってください!

≫ Amazon student 半年間の無料体験実施中!

奨学金返済免除のまとめ

今回は、日本学生支援機構第一種奨学金の返還免除を受けるためのアドバイスを紹介しました。

論文投稿・学会発表など、研究に取り組んでいるときは大変ですが、成果を出すことができれば、きっと免除候補者に選ばれるはずです。

スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る