就活情報

就活|趣味のサウナ:面接やES評価は? 

就活面接でサウナの話はいいのかな…
趣味の話題で気を付けることを知りたい…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は趣味をサウナと回答するときの注意点をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

趣味をサウナで面接やES回答はあり?

結論から言いますと、就活の趣味でサウナを答えるのはありです。

むしろ、以下のような理由でサウナを趣味とすると高評価につながる可能性もあります。

  • 健康的なイメージがあるから
  • 印象に残りやすいから
  • 共通の話題になる可能性があるから
面接で特技・趣味の写真を見せるのはあり?自己PRで高評価を得る方法
インパクトのある自己PRをしたい...就活面接で写真を持参するのはありかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は効果的な自己PRの手段として面接官に趣味や特技の写真を見せる方法をご説明します。面接で趣味・特技の写真を見せ

サウナを趣味で回答するメリット

ここからはサウナを趣味欄でアピールするメリットをご紹介します。

健康的なイメージがあるから

サウナは多くの経営者やスポーツ選手が趣味としています。

このため、サウナが趣味と答えれば健康的なイメージを与えることができます。

また定期的にサウナに通っていれば、コツコツした継続力があることも伝えるのにも役立ちます。

印象に残りやすいから

就活の趣味といえば、多くの学生が『旅行』『スポーツ観戦』と答えています。

正直、面接官も聞き飽きているので、サウナを趣味と答えれば新鮮味があり印象に残りやすいです。

最近はサウナブームで人気が出てきていますが、それでも学生の中ではサウナは主流ではないので目立つこと間違いなしです。

共通の話題になる可能性があるから

サウナは20代の若者よりも、30代~60代のビジネスパーソンに人気です。

人事担当者がサウナ好きであった場合は、趣味が共通のネタとなり話も盛り上がるはずです。

自分を象徴する画像:OfferBoxの写真を選ぶには?
自分を象徴する画像がないんだけど...オファーボックスのプロフィール写真はどうしよう...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はOfferBoxに掲載する写真の選び方をご紹介します。OfferBoxの写真は必要?結論から言いま

サウナを答えるときの注意点

趣味でサウナを答えるのはメリットが多いですが、2つ注意点があります。

  • サウナの知識を身につkる
  • 自慢はNG

サウナに関するネタを準備する

サウナを趣味として回答する場合は事前に話のネタを準備しておきましょう。

面接官から質問されたときに以下の内容は答えられるようにしてください。

  • 何セット行うのか
  • どこのサウナに行くのか
  • 頻度はどれくらい

サウナに関しては面接官は素人だと思い、話すように心がけるのが大切です。

自慢はNG

サウナが趣味であればマニアックな知識を持っているかもしれません。

しかし、面接の場ではぐっとこらえて知識を自慢するのは止めて下さい。

たとえ面接官の知識が間違っていたとしても、敢えて訂正はせずに話を盛り上げるのが大切です。

内定先は言わない方がいい?友達への伝え方や大手はうざい?
内定を言わないのって友達なの...内定がない友達にはどうすればいいの...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は内定を取った後に友達に言うべきかをご紹介します。内定は友達に言わないのが正解?結論から言いますと、内定をもらったこ

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は面接でサウナを趣味と答えるメリットをご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days