野村総合研究所(NRI) インターンシップ【ES・面接】
スポンサーリンク

野村総合研究所(NRI) インターンシップ【ES・面接】

野村総合研究所 NRI ES

野村総合研究所(NRI)のインターンシップの選考情報です。選考フローはこんな感じです。

  • ES提出
  • テストセンター
  • 1次面接(グループ面接)
  • 2次面接(個人面接)
スポンサーリンク
こちらもおすすめです

募集要項と実施期間

8月~9月の間で1週間のインターンシップです。

選考フロー

  • ES提出
  • Webテスト
  • 1次面接
  • 2次面接
  • インターンシップ参加決定

締切

ES提出の締め切りは6月20日で、Web入力でした。

Webテスト

ES提出後にテストセンターを受ける指示のメールが届きます。テストセンターと1次面接の結果を合わせて、2次面接に進めるかを決めます。

テストセンターの形式は「言語」+「非言語」です。NRIはインターンシップ選考で、テストセンターを受験できる数少ない企業なので、選考を受ける価値は大いにあります。

ES

①乗り越えた困難・挑戦したこと・大学での勉強(400字以内)

②乗り越えた困難・挑戦したこと・大学での勉強(400字以内)

対策

①②ともに、非常にシンプルです。NRIのサマーインターンシップでは学生時代にどのようなことに取り組んで、そこから何を学んだかを重要視しています。

サマーインターンシップの時点で学生時代頑張ったことを2つかければ、他の就活生と差をつけることもできます。

結果連絡

ES締め切りの2日後にメールが届きました。

1次面接

日程は7月10日でした。

  • 中堅社員1人:学生4~5人のグループ面接
  • 時間は30分程度

質問

①:自己紹介をしてください
②:提出したESに基づいて、学生時代頑張ったことを教えてください
③:自分の前に話した人の内容を1分以内に簡潔にまとめて話してください
④:逆質問はありますか

対策

①:グループ面接なので簡潔に話すことを心がけましょう。

②:ESで提出した2つの頑張ったことの中で、自信のある方を話しましょう。提出したESはコピーを取り、面接前に見直すことが重要です。

③:非常に面白い質問です。実は②の後に、面接官から「今からゲームをします。ルールは簡単で、1人ずつ②で話した内容をより詳しく教えてください。そして、隣の人がその内容を簡潔にまとめて発表してください」という説明がありました。

論理的思考力を重要視する、NRIならではの質問です。

一言

NRIのインターンシップは非常に優秀な学生が集まってきます。インターンシップ参加のメリットは、就活本番での早期選考です。興味のある学生は是非受けてみてください。

超人気企業 約1,000社のES・選考体験談をタダでみるには?

学生が優良企業から内定をもらうには事前準備が大切です。

とくに、「志望企業の選考情報」は知っているかどうかで差がつくポイント。

  • インターン枠の有無
  • Webテストの種類
  • 面接の回数
  • 内定者の回答例

企業別の選考情報をラクに入手する方法があるって知っていますか。

「Unistyle」に登録すると、超人気企業 約1,000社のES・選考体験談をタダで閲覧できます!

登録はもちろん無料。月間60万人が利用する就活サービスなので、使わない学生は情報量で負けてしまいますよ!

まとめ

  • ESは一度は考えておくべき内容
  • 早期にテストセンターを受験できる
  • 面接は論理的思考力を重要視するため良い練習になる
スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る