日揮【ES】
スポンサーリンク

日揮【ES】

2017卒の日揮の選考情報です。選考フローは「会社説明会」⇒「ES提出」⇒「Webテスト(テストセンター)」⇒「1次面接」⇒「最終面接」です。

日揮はプラントエンジニアリング業界最大手の企業です。「海外勤務ができる」・「高給」・「日本の勤務地はみなとみらい」といった理由から、就活生にとっては大人気企業の1つです。

スポンサーリンク
こちらもおすすめです

募集要項

職種は「事務系」「技術系」があります。

選考フロー

「会社説明会」⇒「ES提出」⇒「Webテスト」⇒「1次面接」⇒「最終面接」

Webテスト

テストセンターがありました。

ES

ESはWeb入力です。会社説明会に参加した際に貰えるIDがないと、入力画面に移動できないので、受ける予定の学生は必ず説明会に参加しましょう。

締め切りは明確に定められていませんが、提出者から順番に面接を行うため、早めに提出することが大切です。一番早くて3月15日にESを提出することができました。

①高専・大学・大学院で所属した部活動やサークル活動の内容・成果などについてご記入ください。160文字以内

②いままでのアルバイト経験についてご記入ください。160文字以内

③留学や旅行な等、海外に言った経験がある方は、その期間と行先を含め、概要をご記入ください。160文字以内

④インターンシップ参加の経験がある方は、その期間、就業先を含め、概要をご記入ください。160文字以内

⑤あなたの研究内容について教えてください。また、現在の状況と将来的なゴールについて教えてください。400文字以内

⑥あなたが最も熱心に取り組んだ事柄とその成果について教えてください。400文字以内

⑦あなたの持つ専門性や長所を活かして、日揮でできること、チャレンジしたいことを教えてください。500文字以内

ES対策

日揮のESはオーソドックスな内容が多いですが、設問数が多いです。

1.2.3. 「部活」・「アルバイト」・「海外渡航」の経験に関する設問です。

「経験から学んだこと」に関する設問は最頻出ですが、「経験自体に関する設問」は珍しいです。

日揮の求める人物像が「部活、アルバイト、海外渡航など多様なことに挑戦している学生」であることがわかると思います。

4. インターンシップ経験に関する設問も頻出です。どのような軸で企業を選んでいるかが大切になります。

5. 「研究内容」だけでなく、「現状及びゴール」についても言及する設問です。この設問から「長期的な視野を持って、目標を立てることができる人」を求めていると考えられます。

大学院の研究では、日々の取り組むことに追われてがちですが、是非、長期的なプランを立てて研究を進めてください。

6. 「自分自身のスキル」と「日揮で働く際の重要スキル」の擦り合わせが必要です。1~5までの設問から推測されるスキル以外には「リーダーシップ」が重要です。

なぜなら、プラントエンジニアリング業界で働く際には、国籍や場所を問わず、多種多様な人材で巨大なプラントを作ることが使命となりますので、必然的に人をまとめる力が求められるからです。

一言

ESを効率良くブラッシュアップするためには、他人のESの良いポイントを真似することも重要です。ポイントはどんな話題(エピソード)を記入しているか、ESの書き方、就活のライバルのESの出来具合などです。今だけ人気企業100社に内定した134ページ分のESが無料で手に入るサービスがあるので是非使ってみてください。

まとめ

  • ESの内容は標準的だが、分量が多いので注意
  • ESを早めに提出することで、面接時期を早めることが可能
スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る