理系学生生活

研究室の教授が怖い…指導教員や大学先生と合わない?

教授との相性が悪くて不安…
教授に嫌われているのかな…
教授が怖いので話せない…

理系学生の中にはこんな不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は研究室生活でも大切な教授との上手な付き合い方をご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

指導教員や大学先生と相性が合わない?

せっかく研究室に所属しても、指導教員と上手くいかないこともあると思います。

まずはそんな時に考えて欲しい2つの原因をご説明します。

学生側に問題がある

まずは学生側の態度を振り返りって教授と上手く付き合えるかを見直しましょう。

誰にでも性格が合わない人っていると思います。

ただ、明らかな嫌悪感を出していなければ意外と上手くいくこともあります。

研究室では組織の構造上、教授がトップです。

学生側に歩み寄る気持ちがなければ、良好な関係性を築くのは正直大変です。

研究室が嫌い:嫌いな人や同期、教授、先輩後輩は?
研究室メンバーが嫌い...嫌いなやつがいるんだけど...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は研究室が嫌いだったり、嫌いな人がいるときの対処法をご紹介します。研究室が嫌いな理由とは?まずは研究室が嫌いな理由を明確にするようにし

研究テーマが難しすぎる

研究テーマが難しすぎるのも関係性が悪くなる原因のひとつです。

というのも、テーマが難しすぎてゼミでの研究進捗が無いと、教授から悪い評価をもらうからです。

マイナス評価も稀になら問題ありませんが、毎回続くと関係性が少しずつ悪くなります。

自分の中では真面目に取り組んでいても、結果が出ないということもあります。

優秀な先輩達が取り組んできたテーマだとしたら、凡人が努力しても簡単には成果は出ません。

誰よりも長時間研究しているのに、良い結果が出ずに苦労していることもあるのではないでしょうか。

そんなときは、自分の能力を受け入れて指導教員と相談してみてください。

卒論・修論の新規性がない?データが悪くて不安…
卒論のデータがないんだけど....新規性が無いけど卒業できるかな...理系学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は卒論・修論作成中の学生向けに、良い結果が出なかったり、新規性がないときに論文をまとめる方法をご紹介しま

教授との関係を良好にするには?

教授との関係性が悪くなる理由をご紹介しましたが、良好な関係を築いている学生もたくさんいます。

ポイントを2つご紹介します。

  • アドバイスや助言は素直に受け入れる
  • 報告・連絡・相談はこまめに行う

アドバイスや助言は素直に受け入れる

研究室では教授の考えに従い、アドバイスや助言は素直に受け入れることが大切です。

配属直後の学生は、年齢的にも未熟であり、研究分野では素人同然なのだから、まずは意見を聞き入れるようにしてください。

最初から自分の意見を頑固に押し通そうとするのは、おすすめできません。

教えてもらった研究の方向性に進みながら、+αでオリジナルの発見ができると価値の高い研究になるはずです。

報告・連絡・相談はこまめに行う

トラブルがあったのに全然報告しない…こんな状況は絶対に避けてください。

学生側から行動を起こさないと、研究が順調に進んでいると思われてしまいます。

まずは、自力で考えて解決方法を検討しますが、本当に困ったときは助けを求めるようにしましょう。

教授たちもきっと力になってくれるはずです。

理系・文系の卒論内容がひどいし小学生レベルより低い…やばい?
卒論内容がひどい出来でどうしよう...小学生レベルの内容で卒業できるかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は卒論内容がひどい出来のときに卒業できるかをご紹介します。卒論内容がひどい出来でも卒業可能結論からいいますと、卒

教授・准教授の人柄とは

大学の教授って気難しい…と思ったことはありませんか。

世界でも通用する最先端の研究に携わっている人なのだから、クセがある人が多いのも事実です。

研究の進めやすさは教授の人柄によっても左右されますので、教授によく見られるタイプを2つご紹介します。

また、教授の雰囲気を知るためには事前の研究室訪問がおすすめです。

  • 放置気味な指導タイプ
  • 細かな指導タイプ
研究室訪問の服装はスーツ、私服のどちら?大学院見学時の注意点
...

放置気味な指導タイプ

まずは学生の指導にあまり興味がないタイプです。

学生側から行動を起こさないと研究テーマすら決まらないこともあります。

研究室にはコアタイムも無く、拘束時間も短いので自由度は高いです。

自分で考えて行動できる学生にはぴったりだと思います。

ただ、受け身の学生だと研究が進まずに卒論直前になっても成果がない…という状況にもなるので注意してください。

特任助教・特任教授・特任准教授・助教授・ポスドクの違いは?
特任講師や特任助教の違いを知りたい...教授になるにはどうしたらいいの...先任准教授のポストって何だろう...学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。大学での役職一覧をまとめてみました。 教授 准教授 特任教授 講師 助

細かな指導タイプ

大学教員の中にはキメ細かな指導を好む人もいます。

手取り足取り教えてくれるのは良いですが、求める基準が高くなりがちです。

学生が要求に応えるためには長時間研究を続ける必要があり、結果としてブラック研究室になることもあります。

このタイプの教授が指導教員だと、成果が出ずに卒業できないかも…という心配はありません。

ただ、ハードワーク過ぎて疲れてしまう可能性もあるので注意してください。

研究室のコアタイム平均は長いと違法?守らないで無視はきつい?
研究室には毎日コアタイムってあるの...コアタイムの平均ってどれくらいなのかな...理系大学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は大学の研究室に関して、以下の内容をご紹介します。 コアタイムの詳細 コアタイムの平均時

怖い教授で話せないときは?

ここまで教授と合わないときの対処法をご説明しました。

しかし、そもそも教授が怖すぎで話ができないという学生もいるのではないでしょうか。

そんなときは、学生相談室を利用するのがおすすめです。

学生の悩みであれば何でも聞いてくれるし、適切にアドバイスしてくれます。

研究室生活で一番避けなければいけないのは、卒業や修了ができなくなることです。

手遅れになる前に学生相談室を利用して話を聞いてもらうようにしましょう。

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は研究室の教授と上手くやるための方法をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。是非参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days