クラレ【ES】
スポンサーリンク

クラレ【ES】

クラレ ES

2017卒のクラレの就活情報です。選考フローは「会社説明会」⇒「ES提出」⇒「Webテスト」⇒「工場見学」⇒「1次面接」⇒「最終面接」です。今回はES対策の紹介記事です。

スポンサーリンク
こちらもおすすめです

募集要項

「技術系職種」と「事務系職種」があります。

選考フロー

「会社説明会」⇒「ES提出」⇒「Webテスト」⇒「1次面接」⇒「最終面接」

Webテスト

Webテスティングサービス社のWebテストです。

ES

  • 当社を志望する理由を記入下さい
  • 大学時代に頑張ったことを教えてください
  • あなたの今までの人生で直面した一番大きな「壁」を記入してください。そして、その「壁」を乗り越えるために行なった工夫と行動を、理由とともに具体的に記入ください
  • 将来の目標とそれを達成するために解決すべき課題を挙げてください。その後、課題解決のため今後どのように行動していくかを具体的に記入ください

ES対策

1と2は超頻出質問の「志望理由」「学生時代頑張ったこと」です。会社説明会やOB訪問、インターンシップなどを通して企業理解を深める必要があります。

3は「学生時代頑張ったことの2つ目」という解釈でよいはずです。しかし、「壁」「工夫した行動」の記入が求められています。頑張ったことのエピソードとして、流れを意識してES作成をします。

また、2よりも3の方が設問の指定が多いです。このことから、クラレにとっては設問3の方が比重が大きいはずです。最も自信のある頑張ったエピソードは3に記入して、控えのエピソードを2に記入することが重要になります。

4は「将来の目標」に関する設問です。もちろん「クラレに入社することで実現できる目標」を記入することが求められます。

筆者の記入事例を紹介すると、

  • 将来の目標として「40代のクラレ社員が取り組んでいる業務内容」を記入
  • 今後の行動として「クラレ社員が歩むキャリアパス」を記入

必ず「中堅社員の仕事内容」を記入しましょう。若手が担当の仕事をかいてしまうと、「この学生には会社の将来を任せられない」と判断され、不通過になります。具体的なキャリアステップを知るためには、OB訪問が有効手段です。

まとめ

  • ES設問は標準的な内容が2つ、踏み込んだ内容が2つ
  • 頑張ったことについては2つ聞かれるので、エピソードの準備が必要
スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る