JEEエンジニアリング【1次面接】
スポンサーリンク

JEEエンジニアリング【1次面接】

2017卒のJFEエンジニアリングの就活情報です。今回は1次面接の内容を紹介します。選考フローは「ES提出」⇒「Webテスト」⇒「工場見学」⇒「1次面接」⇒「最終面接」です。インターン枠の有無や面接日程・時間や面接官の人数、結果連絡方法(電話orメール)も解説。

スポンサーリンク
こちらもおすすめです

選考フロー

「ES提出」⇒「Webテスト」⇒「工場見学」⇒「1次面接」⇒「最終面接」

1次面接

4月5日に1次面接を受けました。場所は工場見学同様、「横浜工場」です。時間は1次面接の中では長く、40分です。学生1人に対して、技術系の課長クラス3人でした。

質問事項

ほとんどが研究内容!

自己紹介をした後、すぐに「研究内容」の説明をしました。面接の7割程度が「研究内容」についてです。他には、「志望動機」「入社後に取り組みたいこと」を聞かれました。ちなみに、「学生時代頑張ったこと」は聞かれませんでした。

研究内容

  • 素人でも分かりやすいように口頭で研究内容について教えてください。
  • A4の紙を使って、研究内容を説明して下さい。
  • 研究の課題はどこにありますか。
  • ご自身が最も工夫した点はどこにありますか。
  • 将来的な目標はどのようなことですか。
  • 社会に対してどのような影響を与えることができますか。

技術重視の会社だけあって、非常に鋭い質問が飛んできました。紙を使用しての研究説明では、自分の研究で使用しているスライドの絵を想像して書きました。他にも、「自分が工夫した点」「社会に与える影響」など、自分の研究を伝える力が重要視されていると感じました。

志望動機と入社後に取り組みたいこと

  • なぜ、JFEエンジニアリングを志望したのですか。
  • 入社後にはどのような部署で、どのような仕事をしたいですか。

「ESでの記入内容を口頭で説明」⇒「面接官が深堀質問」という流れです。ES作成の段階で、「業界比較」「他社比較」「社内比較」を終えていたので、自信を持って回答できました。

「業界比較」「他社比較」「社内比較」とはこれのこと。

  • 「なんで、プラントエンジ業界?」:メーカーや総合商社と比べて
  • 「なんで、JFEエンジ?」:専業3社や重工メーカーと比べて
  • 「なんで、〇〇部署?」:JFEエンジの他の部署と比べて

結果連絡

1次面接実施の2週間後に電話で通過連絡をもらいました。

超人気企業 約1,000社のES・選考体験談をタダでみるには?

学生が優良企業から内定をもらうには事前準備が大切です。

とくに、「志望企業の選考情報」は知っているかどうかで差がつくポイント。

  • インターン枠の有無
  • Webテストの種類
  • 面接の回数
  • 内定者の回答例

企業別の選考情報をラクに入手する方法があるって知っていますか。

「Unistyle」に登録すると、超人気企業 約1,000社のES・選考体験談をタダで閲覧できます!

登録はもちろん無料。月間60万人が利用する就活サービスなので、使わない学生は情報量で負けてしまいますよ!

まとめ

  • 1次面接はほとんど研究内容
  • 時間は40分
スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る