理系学生生活

大学院の年齢制限は?何歳までの決まりはあるの?

大学院って年齢制限あるのかな…
何歳まで通えるの…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は大学院の年齢制限についてご紹介します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

大学院に年齢制限はあるの?

結論から言いますと、大学院に通うには年齢制限はありません。

大学院の入学条件には何歳以上とか、何歳までという決まりは全くはないです。

とはいっても、大学院入学は学士を持つことが条件となるため、若くても以下のような年齢が現実的になります。

  • 博士課程前期:22歳以上
  • 博士課程後期:25歳以上

博士課程前期は若い人が多い

大学院の中でも修士(博士課程前期)は若い人が多いです。

学部卒業後にストレートで大学院に進学するため、修士学生の大半が25歳以下になります。

大学院: 何年通うと学位?理系は何年いられる、何留まで?
大学院は何年通うと学位なのかな...何歳までいられるの...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は大学院の学位について、年齢と合わせてご紹介します。大学院の学位とは?何年通うの?大学院の学位には以下の3種類があります。 修士課

博士課程後期の年齢は様々

博士課程後期には幅広い年齢の学生が在籍しています。

修士を卒業してすぐに博士に進学する学生は20代後半が多いです。

一方、社会人になってから博士の学位を取るために、大学院に戻る場合は30代、40代の年齢になります。

大学院で専攻を変える?分野変更はキツイ?
大学院で専攻を変えるのはできるの...分野が違ってもついていけるかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は大学院進学での専攻変更に関する情報をご紹介します。大学院進学で専攻は変えられるの?結論から言いますと、大学院進学で

年齢が理由で大学院を諦めるのはもったいない

大学院に通いたい…と思ったときに年齢が理由で諦めるのは正直もったいないです。

一度社会人になった後に、学び直しのために大学院に戻る人は意外と多いです。

また、大学院の入学制度上も年齢制限はないので、興味があれば大学院に通い直すのも選択肢のひとつです。

理系大学院の学費とは?国立大学院・私立大学院の費用を一覧で紹介
理系大学院の学費ってどれくらいかかるの?国立と私立での差はどれくらいなの?大学院進学を考えている学生の中には、こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。学部卒業後には他大学への外部進学も可能です。学生が大学院を選ぶ基準は様々です。 興味

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は大学院に通える年齢についてご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days