理系就活

陰キャの就活、就職:文系・理系の面接は陽キャと違うの?

陰キャだけど就活うまくいくかな…
陽キャの方が内定もらうのは早そう…

就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は陰キャが就活で内定を取るためのコツをご紹介していきます。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

陰キャの就活とは?

就活は陰キャだとうまくいかない…こんな風潮ってありませんか。

何も対策せずに陰キャが就活したときの結果を2つご紹介します。

陽キャに比べてイマイチ

就活では陽キャ>>>陰キャという結果になることが多いです。

というのも、

  • コミュニケーション力
  • 対人関係

が評価される面接では、明るくて会話が得意な陽キャが圧倒的に有利になるからです。

ESやWebテストは通過できても、面接は不合格が連続する…という結果が目に見えています。

対人関係に自信が無くて委縮する

自分は陰キャだから対人関係が苦手…という意識が面接ではマイナス方向に働きます。

就活の面接では誰もが緊張します。

就活生が緊張することを面接官も当然理解していますが、必要以上に目が泳いでいたり、モゴモゴ話すと印象が悪くなります。

陰キャ・陽キャに関係なく、就活面接は慣れることが大切です。

陰キャの特徴

陰キャが就活した時の失敗例をご紹介しましたが、陰キャとはどういうタイプのことを指すのでしょうか。

具体例を2つ説明します。

コミュ障

自分の言いたいことばかりを話して、相手の話はあまり聞かないという『コミュ障』の人が多いです。

興味の無いことには無関心ですが、好きな趣味には没頭できます。

友達が少ない

サークルや部活内での友達が少ないことも特徴です。

そもそも、バイトやサークルをしていなくて組織に属していない人も多いです。

陰キャは就活で不利なのか?

陰キャの特徴を2つご紹介しましたが、就活では成功できるでしょうか。

正直言うと、陰キャの人が何も対策しないと就活は失敗します。

とはいっても、自分の良さを理解して上手に伝えることができれば内定獲得は可能です。

就活の面接時間は15分程度なので、アピール方法も工夫が必要です。

また、就活は情報戦ともいわれます。

大学内外で有益な就活情報を取得することも成功の秘訣です。

陰キャが就活で成功するにはアピール方法を工夫する

ここからは陰キャが就活で成功するために面接でのアピール方法をご紹介します。

流れに乗らず自分の頭で考えて行動できること

ゲームや漫画に没頭している人は『流れに乗らない』性格ともいえます。

就活では自分の性格を伝える機会が多々あります。

そんなときは、流行に乗らずに自分の頭で考えて行動できることをアピールできれば高評価になります。

コツコツと努力できること

ゲーム好きな方ってRPGでのレベル上げ作業も苦にならないと思います。

このような方は『コツコツ地道に努力できる』性格といえます。

社会人になると毎日新しいことを学ぶため、就活では努力型のタイプは間違いなく好印象です。

是非、積極的にアピールしましょう。

就活面接は事前準備で上達する

自分は陰キャだからな…と悲観していては就活では失敗します。

採用では陰キャ・陽キャといった基準はありませんし、面接官が受け取った印象が全てになります。

面接は事前準備をしっかり行えば確実に上達します。重要ポイントは2つです。

面接前に話す内容を考えておく

面接で聞かれる質問は、学生時代頑張ったことや研究内容、志望動機など、基本的な内容がほとんどです。

必ず面接前に話す内容をまとめておきましょう。

文字に起こして何度も声に出して読んでいれば、面接中に緊張しても焦らずに回答できるはずです。

また、話すときは結論から最初に話すとしゃべり上手に見えます。

一方的にだらだらと話すのではなく、結論ファーストで短く答えるのが大切です。

表情や話し方を明るくする

面接では話す内容も評価対象ですが、一番大切なのは就活生の雰囲気です。

面接官が一緒に働きたいと思えば合格、働きたくないと思えば不合格になります。

就活生が疲れていたり、つまらなそうに話していると、間違いなく不合格です。

面接での回答内容を考えたら、表情をつくり明るく話せるように練習してください。

鏡の前で話しながらチェックしたり、スマホの録音機能で自分の声のトーンを確認できます。

SPI専用の適性検査ツール

Lognavi

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『Lognavi』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は陰キャの就活で大切な内容をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。是非参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

上記3社から気になるツールを選んでも良いですし、もちろん併用もOKです!

『無料だから全部使いたい』という人は、3つとも利用するなど使い方は自由です。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

リアルな偏差値が分かる能力検査

Lognavi

アプリ限定の『Lognavi』では適性検査を無料で受験できます。

知的テスト118問では言語力や計算力を診断、性格テスト90問では回答結果から受験者の思考性を測定します。

本番さながらの模試を受けると、リアルな偏差値が出るのでレベル確認にも役立ちます。

詳細なレポートを読み込んで、自分を客観視するのがWebテスト対策には有効です。

ES提出とAI面接で企業ごとの合否判定

一人でこっそり就活対策するには、就活共通テストがおすすめです。

志望企業を選んだあと、ES提出とAI模擬面接を受けると、

  • 合否判定(S~E判定)
  • 受検者内の順位
  • 人事目線の個別フィードバック

が得られます。

しかも、テストは全業界の人気企業約1300社をカバーしています。

志望企業の個別対策にはぴったりの就活ツールです。

理系days