IHI【ES】
スポンサーリンク

IHI【ES】

IHI ES

2017卒のIHIの選考情報です。選考フローは「ES提出」⇒「テスト」⇒「1次面接」⇒「最終面接」です。IHIは「資源・エネルギー・環境」「社会基盤・海洋」「産業システム・汎用機械」「航空・宇宙・防衛」の4つの業務領域を中心としています。多種多様な商品群の中でも、ジェットエンジン生産に関しては国内屈指の技術力を持っています。

スポンサーリンク
こちらもおすすめです

募集要項

職種は「事務系」「技術系」があります。

選考フロー

会社説明会→ES提出→テスト→1次面接→2次面接→最終面接

テスト

ペーパータイプのテストがありました。

ES

ESの締め切りは4月12日です。手書き記入したESを郵送で提出するため、作成には時間がかかりそうです。学会発表経験の有無を問う項目がありましたので、IHIを受ける予定の学生には、研究成果を出しておくことが求められます。ESは手書き記入ですので、文字数は参考程度です。

①学業以外に力を注いだことを記入してください。300字以内

②あなたが当社で成し遂げたいことを、ご自分の専門性の沿って具体的に記入してください。350文字以内

③あなたのセールスポイントを記入してください。350文字以内

ES対策

IHIのESは設問数・内容共にオーソドックスです。手書き記入であるため時間はかかりますが、特に困る点は無さそうです。

②「入社後に取り組みたいこと」に関する設問は最頻出ですが、「専門性」と組み合わせる企業は少ないと思います。また、学会発表の経験を問うことから、求める人物像として「非常に専門性が高い学生」「研究に真摯に取り組んだ学生」が挙げられます。逆に、大学や大学院の専門分野と大きく異なる業務領域を志望した場合は、不採用になる可能性が高くなると思います。改めて、自分自身の専門がどのように会社で活かすことができるのかを問い直すことが重要です。

まとめ

・ESは手書き記入で郵送なので時間がかかりそう

・求める人物像は高い専門性を持った学生

スポンサーリンク
こちらもおすすめです
トップへ戻る