就活対策!無駄なスクラップはしない、日経新聞の読み方・活用法は?

逆質問 日経新聞 読み方逆質問

就活生なら日経新聞は読んだ方がいいのかな…
逆質問を作るためにはどうしよう…

就活における新聞の読み方・活用法に関する疑問は多いと思います。

今回は逆質問対策のための日経新聞の読み方・活用法を教えます。

OB訪問を選考中に?最終面接前はいつまでに質問リスト?電話は?
...

就活で新聞は必要なのか?

結論から言いますと、就活では必ず新聞を読みましょう。

というのも、業界研究、企業研究、時事問題対策など、新聞から得られる情報は使い勝手が良いからです。

逆質問を考えるときにも新聞の情報は利用価値が高いです。

就活生必見!有価証券報告書・IRの見方と活用法とは?面接のアピールに!
...

日経新聞を読む方法

証券会社に口座をつくるだけです。

証券口座は丸三証券がベストです。開設費用、維持・管理費用はもちろん無料で日経テレコンが利用できます。

メリットは以下2つです。

  • 企業名による記事検索が可能
  • 場所を問わず日経新聞を読める

企業名による記事検索が可能

企業名を検索すればその企業に関する日経新聞記事1年分が閲覧できます。

ES作成や面接の逆質問を効率的に作る際に、企業名による検索は非常に役立ちます。

会社案内やホームページでの情報収集と比べると、圧倒的な情報量の多さです。

場所を問わず、日経新聞が読める

この方法ではWeb上で閲覧できるので、いつでもどこでも日経新聞を読めます。

パソコンやスマホで見れるのでカフェや学校、自宅などのスキマ時間を使って、効率的に企業研究を進められます。

紙媒体の新聞と比べると、使い勝手が格段に違います。

逆質問のための日経新聞の読み方・活用法

逆質問を作るときの日経新聞の活用方法は、以下3ステップです。

  1.  企業名検索:過去1年分の記事を閲覧
  2.  気になる分野の記事を印刷
  3.  今後の将来性に関する課題を逆質問

新聞の情報を使った逆質問は専門性が高くなるので、他の就活生との差別化にもつながります。

まとめ

今回は日経新聞を使った情報の集め方をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです

逆質問
理系days