【卒論・修論】画像や写真の載せ方は?図表引用時の書き方も解説!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
修論

卒論の画像をどう載せればいいのかな…
画像引用方法を知りたい…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は修論や卒論で役に立つ画像の引用方法をご紹介します。

スポンサーリンク

画像・写真・グラフの引用方法

参考文献としてウェブ上の図表や写真を引用するときの方法をご説明します。

出典元を明示する

他者の著作物から引用するときには、出典元を明示するのが大切です。

とくに、自分の論文と引用部分が明確に分かるような書き方してください。

出典情報としては下記の内容が必要になります。

  • サイトのURL
  • サイトの名前や記事のページ
  • 引用日

Webからの引用ではサイトが閉鎖される可能性もあるので、いつ時点の情報かを記載するのが大切です。

卒論の参考文献でネット記事を引用する書き方は?レポート作成にも。
ネット(Web)文章を引用したいんだけど...ニュースのURLを引用するときの方法を知りたい...学生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。インターネット情報がこれだけ多ければ、ネットから引用する機会もきっと多くなります。今

図表の出典の書き方

出典の書き方としては、図表の近くに括弧を付け、対応する番号を参考文献リストに記載するのが一般的です。

以下、具体例になります。

図〇:△△について【1】

〇参考文献リスト

【1】https://pixabay.com/photos/tax-paperwork-accounting-business-739107/, 〇〇〇〇年〇〇月〇〇日時点

卒論・修論の参考文献の書き方は?インターネットの引用方法・具体例を紹介!
...

インターネットで公開するときには注意

卒論や修論をインターネット上で公開するときには、図表やグラフの利用について著作者の承諾を得なければいけません。

もし、著作者の承諾が得られない場合には、図表やグラフの差し替えや作り直しが必要になります。

引用元が不要な場合

論文作成時に引用元が不要なパターンを2つご紹介します。

著作権フリーのサイトから引用

著作権フリーのサイトから写真を引用するときには、出典元の明示は不要です。

論文での使用については問題ありませんが、著作権フリーサイトのルールとして商業目的では使用禁止という場合が多いですので注意してください。

自分で取材撮影をする

自分で取材撮影や作成した写真・画像については自由に使用可能です。

もちろん出典元の記載は不要になります。

まとめ

今回は卒論や修論での画像引用方法をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
修論
理系days