就活情報

ENEOS、東京ガス、大阪ガス、東京電力、関西電力の就職偏差値は?

電気やガス業界の就職難易度を知りたい…
石油大手企業の就職ランキングはどうかな…

こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は電気やガス、石油エネルギーの業界情報をご説明します。

就活に役立つスマホアプリ(無料)

エネルギー業界の流れとは?

エネルギー業界には以下の流れがあります。

  • 上流:炭鉱・開発
  • 下流:加工・流通

上流は石油開発企業、下流は石油元売り・電気やガス会社のフィールドになります。

電気・ガス・石油企業の就職偏差値

電気やガス、石油企業の就職偏差値は以下のとおりです。

偏差値 会社名
64 INPEX、ENEOS(エネオス)
63 出光シェル、中部電力、東京ガス
61

大阪ガス、J-POWER、JAPEX

60

関西電力、東京電力、東邦ガス

エネルギー業界は採用人数も少なく就職偏差値が高いです。

学生からの人気も高いので内定獲得するのは相当大変といえます。

三菱/三井/住友グループ:三大財閥企業の序列ランキング,格付けは?
財閥グループにヒエラルキーはあるの...日本の三大財閥の序列ランキングを知りたい...三菱と三井はどっちが上なの...財閥系の子会社が気になる...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は三大財閥に就職するメリット・デメリットを

エネルギー業界の特徴

エネルギー業界の特徴を2つご紹介します。

  • 平均年収が高い
  • グローパルな活躍フィールド

平均年収が高い

エネルギー業界全体として平均年収が高いです。

元々の高い給与水準に海外手当てが追加されるとかなりの高給取りになります。

プラントエンジ御三家:日揮、千代田化工建設、東洋エンジの比較!
プラントエンジニアリング業界の比較を知りたい...激務な業界だけど大変なのかな...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はプラントエンジニアリング業界の御三家である日揮、千代田化工建設、東洋エンジニアリングの違いをご紹介します

グローパルな活躍フィールド

日本だけでなく世界で活躍したいという人にはおすすめの業界です。

特に、石油開発企業は海外の産油国に駐在する機会がたくさんあります。

スーパーゼネコン勝ち組?大林組/竹中工務店/大成建設/清水建設/鹿島は?
スーパーゼネコンの比較を知りたい...大手5社の激務度ランキングに違いはあるのかな...清水建設の学校推薦は難易度高いの...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回はスーパーゼネコン大手5社である大林組、竹中工務店、大成建設、清

エネルギー業界に内定するには?

エネルギー業界の就活では自由応募で進めるのが基本です。

大学や専攻によっては推薦応募の案件もありますが、枠が少ないので期待はできません。

しかも、採用の全体人数も少ないので、エネルギー業界に絞らずに他業界と併願しながら就活してください。

選考途中で持ち駒がないんだけど…とならないように事前にエントリー数を確保するのが大切です。

学校推薦の辞退は面接前/選考途中?理由やペナルティ、タイミングは?
面接前や内定前の学校推薦の辞退はできる...ペナルティや辞退理由を知りたい...こんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。今回は学校推薦辞退に関する情報をご紹介します。理系の学校推薦辞退はできる?結論から言いますと、理系の学校推薦は基本

SPI専用の適性検査ツール

Webテスト対策では専用ツールを使うのがおすすめです。

就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

ESなしでSPIに類似した問題を受けられるので、事前対策にはぴったりです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

まとめ

今回は電気やガス、石油会社の就活についてご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

キャリア軸に特化した価値観診断

キャリチケット

キャリア軸に特化した自己分析を深めるにはキャリチケットスカウトがおすすめです。

価値観診断を受けるだけで、自分らしさや大切にしている価値観が明確になります。

しかも、診断結果を基に自分に合った企業からスカウトが届くので、使って損はないです。

ベネッセの無料ツールで適性検査の練習

大手ベネッセが運営する就活ツール『dodaキャンパス』では適性検査を無料受験できます。

SPIや玉手箱でも必ず出題される分野なので、事前の対策がおすすめです。

登録はスマホからのみ可能、もちろん適性検査の受検は無料で利用できます。

理系days