世界一の隠れBtoB(ホワイト企業)リスト:平均年収はどれくらい?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
就活情報

隠れB to B企業を知りたい…
平均年収ってどれくらいなのかな…

就活生の中にはこんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

今回は知名度は低いけれど世界一のB to B企業と平均年収をご紹介していきます。

スポンサーリンク

B to B企業をおすすめする理由

就活生にとって馴染みはないけれど、働く企業を選ぶときにはB to B企業はおすすめです。

B to B企業は対企業向けのビジネス展開をしているため収益力が高いことに加えて事業が安定しています。

また消費者向けに広告を出す必要もないので費用を抑えることができます。

優良企業にもかかわらず、同規模のB to C企業と比べると受験倍率は低いので、就活生にとっては狙い目の企業群といえます。

世界一のB to B企業と平均年収

ここからはB to B企業の中でも世界トップレベルの事業内容を持つ企業と、平均年収をご紹介します。

ホワイト優良企業を知りたい…という就活生におすすめの企業ばかりです。

企業名世界トップの事業内容平均年収
ファナック工作機械用NC装置1,318万円
旭硝子ディスプレー、自動車用ガラス1,095万円
ディスコ半導体、電子部品向け切断、研磨装置974万円
クラレ水溶性樹脂ポバール900万円
安川電機サーボモーターとインバーター874万円
日本光電脳波時計866万円
ルネサスエレクトロニクス車載用マイコン865万円
信越化学工業半導体シリコンウェハ843万円
シマノブレーキ部品830万円
古河機械金属高純度金属ヒ素818万円
日本触媒高吸収性樹脂805万円
住友ベ―クライト半導体封止材796万円
東芝テックPOSなど流通端末786万円
SUMCOシリコンウェハ784万円
日本特殊陶業プラグ・センサー783万円
ダイキン工業エアコン778万円
東洋紡エアバッグの原糸777万円
エスケーエレクトロニクス大型液晶パネル776万円
DICインキ774万円
日立金属ネオジム磁石774万円
ニューフレアテクノロジー電子ビームマスク描画装置769万円
サトーホールディングスバーコード自動認識システム764万円
日立化成リチウム電池負極材762万円
村田製作所セラミックコンデンサー759万円
マブチモーター小型モーター758万円
ダイフク搬送システム757万円
日清紡ホールディングスブレーキ摩擦材750万円
椿本チェイン自動車用エンジンチェーン750万円
三井金属工業銅箔749万円
日本電子電子顕微鏡746万円
SMCFA空圧制御機器743万円
ホシザキ製氷機器737万円
ナブテスコ産業ロボット用精密減速機733万円
TPRシリンダライナ733万円
東京精密半導体製造措置732万円
東京精密半導体製造装置ウエハテスト用732万円
アイシン精機自動変速機732万円
ワコムペン入力のタブレット723万円
マニー眼科ナイフ720万円
IMV計測装置718万円
NOK自動車用オイルシール716万円
ニッポン高度紙工業アルミ電解コンデンサー用セパレーター716万円
ウシオ電機産業用ランプ709万円
荏原製作所ポンプ707万円
ジャパンディスプレイ中小型液晶パネル706万円
フジミインコーポレーテッドウエハ用研磨材704万円
太平洋工業タイヤバルブとバルブコア702万円
フェローテックホールディングス太陽電池・半島対設備向け真空シール700万円
芝浦メカトロニクス液晶洗浄装置698万円
NTNハブベアリング697万円
フジクラ光ファイバー接続用の光融着接続機器695万円
扶桑化学工業リンゴ酸687万円
ミネベアミツミ極小ベアリング679万円
ヤマシンフィルタ建設機械の油圧回路用フィルター677万円
神栄温度センサー673万円
浜松ホトニクス光電子倍増管664万円
堀場製作所エンジン計測器662万円
エフ・シー・シー2輪車用クラッチ660万円
タダノ建設用クレーン657万円
巴川製作所トナー656万円
島精機製作所電子制御横編み機656万円
ローランドディージー看板用インクジェットプリンタ653万円
日本電産精密小型モーター643万円
双葉電子工業自動車インパネの蛍光表示管618万円
藤森工業偏光板用保護フィルム612万円
ソディック放電加工機611万円
ミマキエンジニアリング広告・看板向けインクジェットプリンター607万円
大阪チタニウムテクノロジーズ金属チタン595万円
KOA固定抵抗器593万円
東洋炭素等方性黒鉛590万円
モリト金属ホック585万円
SECカーボンアルミ精錬用電極573万円
ナカニシ歯科製品567万円
ウェザーニューズ民間気象情報563万円
津田駒工業ジェットルーム551万円
ユニオンツールプリント配線板ドリル521万円

まとめ

今回は就活生向けに世界レベルの事業内容を展開するB to B企業の一覧をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

手っ取り早く内定が欲しい就活生向け!

ES・面接・インターンなど、就活ってやることが多くて大変ですよね。しかも、入念な準備をしたとしても、選考に落ちる場合もあります。

このページを見ている就活生はきっと効率良く就活を行い、さっさと内定が欲しい!」と考えているのではないでしょうか。

「サクッと就活を終わらせたい!」そんな就活生におすすめの方法をまとめました。

Webテスト解答集の利用

ヤフオク・メルカリでは、Webテスト解答集が販売されています。主な入手経路は以下の3つです。

  • ネットを使って購入する
  • サークル・部活に引き継がれている解答集を利用する
  • 友人からもらう

手っ取り早くWebテスト選考を通過したい就活生はネットで入手しましょう。

当サイトおすすめのWebテスト解答集はこちらです。2020卒で実施されたWebテストの通過率が高いのが特徴です。

玉手箱/Webテスト解答集のダウンロード【2021卒】(2020年7月更新)|就活研究所|note
※当noteは7/15より値上げを予定しておりますので、ご購入予定の方はお急ぎ下さい。 就活では誰もが受験するWebテスト。 皆さんはどのように対策していますか? 『就活対策本で問題演習する』という方が多いと思いますが、正直めんどくさくありませんか。 そんな就活生におすすめなのがWebテスト対策集を使う方法...

Unistyleで企業別のWebテスト対策

Webテスト攻略は「玉手箱」「SPI」「TG-WEB」「CAB」「GAB」のどのタイプが出題されるかを事前に知ることが重要です。

皆さんが出題形式を知るには、これらのツールを使うのではないでしょうか。

  • 就活本
  • 企業の選考情報

ただし、「就活本はお金がかかる」「届くまでに時間がかかる」等デメリットもあります。

おすすめは「企業の選考情報」を活用して、Webテストの出題形式を知ることです。

就活ツールUnistyleでは、無料登録するだけで「企業別選考対策」を閲覧できます。

過去数年間の選考情報を検索できるので、正確な情報をタダで手に入れられますよ。

就活ノートでリアルな選考情報をみる

ほかの就活生が知らない選考情報・クチコミを利用すれば、短時間で対策できます!

  • 内定までの面接回数
  • 過去3年分のES設問
  • 内々定後の後付け推薦の有無

こんな情報を知っているだけで無駄な準備をせずに就活できるのではないでしょうか。

『就活ノート』では無料登録するだけで1000社以上のESや選考情報が見放題です。

他の学生と差をつけるにはおすすめの無料就活サービスです!是非利用してみてください。

自己分析にはOfferBoxがピッタリ

自己分析って面倒くさいしどうやったら良いのかわからない...という就活生も多いのではないでしょうか。

とはいっても、就活開始時に自己分析を丁寧に行うことは内定獲得の重要なポイントにもなります。

スカウト型就活サイトOfferBoxが提供する『Analyze U+』を利用すれば、後回しにしがちな自己分析をアンケート感覚で終わらせることができます。

全251問のアンケートに解答するだけで、就活で必要な『社会人基礎力』と『次世代リーダー力』の25項目の偏差値グラフが表示されます。

アンケートに答えるだけで本格的な自己分析の結果表が手に入ります。

診断結果から就活に役立つアドバイスを貰えるので、自己PRにも活かせます。

OfferBoxを利用するメリットは2つです。

  • 説得力のあるエピソードを作成できる
  • 就活の効率が格段によくなる

必要な時間は20分程度とお手軽にできるのも魅力の1つです。

また、OfferBoxにはスマホアプリも用意されています。忙しい就活生はスキマ時間に自己分析を進めちゃってください。

『Analyze U+』と『OfferBox』の登録はもちろん無料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
就活情報
理系days